JUGEMテーマ:住宅

 

                   by川崎 誠

 

仕上げ工事真っ最中のN様邸のチェックに行ってきました。

 

一番気になるリビングは、高床斜め天井で解放感抜群です!

まるで2階リビングの様で、通りを歩く人も気になりませんでした。

CIMG0339.JPG

CIMG0331.JPG

 

リビングに続く洋室は、赤ちゃんのお昼寝や洗濯物を畳んだり、

万一お客様が来ても泊まれる余裕の6畳です。

床は本物志向のお客様に人気上昇中のアカシヤ無垢材です。

CIMG0369.JPG

 

このお宅では、フルタイムで働く主婦(主夫?)に、とても便利な

ポイントがあります。

 

ポイント1 玄関、土間床のパントリーから直接キッチンへ続く動線

週末のまとまった買い物の整理も、パントリーからキッチンまで

直接行け、とっても便利です。

しかもパントリーにはステンレスの流しも付け、

泥付野菜の下洗いも楽ちん!

(我が家でも、重い買い物品は土間パントリーに

置いたままです)

CIMG0342.JPG

 

ポイント2 2階ホールは、とても充実した多目的ファミリーゾーン。

急な雨でも安心なインナーバルコニー&室内干しスペースに加え、

家事カウンターと家族皆で使える天井までの本棚を造り付けたので、

将来は兄弟仲良く勉強する事もできます。

(外張り断熱なので、室内干ししても壁内結露しませんので安心です。

充填断熱では室内干しをすると壁内結露の危険がありますので

別途ご相談くださいね)

CIMG0366.JPG

CIMG0349.JPG

 

ポイント3 巨大な床下収納「基礎蔵」

数十年に一度河川の増水による道路冠水のある地域の為、

浸水対策は必須。お客様が選ばれたのは高床と床下巨大収納が同時に、

しかもリーズナブルに達成出来る「基礎蔵」です。

1階と同じ広さが高さ1.4mある空間ですので、とんでもない収納量です。

外から見ますとこんな感じの高床になります。

写真 2017-09-18 9 33 36.jpg

床下へは8段程度の固定階段で行き来するので

重い荷物も楽に持ち運びできます。

床下の使い方は、あなた次第

kisogura_5.jpg

 

このお宅では、10月7日、8日、9日に

完成見学会を開催させて頂きます。

 

皆様ぜひお越しください。

完成見学会のご案内_ページ_1.jpg

完成見学会のご案内_ページ_2.jpg

 

住まいの総合アドバイザー

2級建築士

宅地建物取引士

既存住宅現況検査技術者

 

川崎 誠

                 by川崎 誠

 

18699867_264259050704975_6171279644980921911_n.jpg

 

「シックハウス法のVOCの基準が15年ぶり見直し」

こんな見出しが、建築誌に掲載されておりました。

 

今回は、4種類のVOCの基準の強化と

新たに3種類のVOCが規制に加わりました。

 

主なところでは、

キシレン(主に塗料や接着剤に使用)が、

 現行の0.20ppmから0.05ppmへ、

エチルベンゼン(主に有機溶剤や接着剤に使用)が、

 現行の0.88ppmから0.01ppmへ

 

新たに加わったVOCとしましては、

10年前に北海道の小学校で、水性塗料が原因で

シックハウスの症状が発生した

テキサノールが、0.03ppmという基準に設定されました。

 

当社では、もちろんVOCが全く入っていない

建築資材や塗料を使用しておりますが、

入居後に家具やクリーニング後の衣類から

発生するVOCを減らす対処も行っております。

 

室内に入ると体調が変調するなどの症状がございましたら

お気軽にご相談下さい。

 

 

住まいの総合アドバイザー

2級建築士

宅地建物取引士

既存住宅現況検査技術者

 

川崎 誠

 

 

⌂無料支援メニュー

 

☆光熱費の節約診断<無料>

リフォームの場合

今のお住まいを

オール電化+太陽光発電+蓄電池にリフォームし、

光熱費を最大限節約する為に、

ライフスタイルを診断し提案します。

 

新築の場合

オール電化で節約した方が良いか?

ガスで節約した方が得か?

ライフスタイルを診断し提案します。

 

こんな方は是非ご相談下さい。

 

・光熱費が月3万円以上かかっている。

・太陽光発電やオール電化リフォームを考えている。

 

☆最新診断実例

----------------------------------------------------------

三島市内築18年の鉄筋コンクリート造マンションからの住替え、

現在IHクッキングヒーターを使用、新居ではガスで調理したい。

その場合何がトータルの光熱費が節約出来るか・・・

----------------------------------------------------------

 

年間を通じて一番光熱費を使っている直近の2月のデータです。

ガス代 ¥14,200-

電気代 ¥20,558-

合計  ¥34,758-

 

ガーデンガス代.jpg

ガーデン電気代.jpg

 育ち盛りのお子様が2人いるとはいえ、

月2万円以内に抑えたいとのご希望です。 

 

ガス調理機器をご要望ですので、ご提案の内容は

1.高効率ガス給湯器

2.給水直結型太陽熱温水器

の2点です。

 

高台の南面に設置平置き設置したコンパクトな太陽熱温水器

 

その結果、入居後の光熱費は同時期で

ガス代 ¥11,028-

電気代 ¥11.469-

合計  ¥22,497-

と、床面積が2倍以上になったにもかかわらず、毎月1万円以上の

節約を実現。太陽熱温水器の導入コストが約40万円で、

わずか3年以内で元が取れますので投資効果は絶大です。

 

当社では、お客様のお話をじっくりお聞きしご要望に応じて

適切ににご提案する、bespoke style(ビスポークスタイル)を

心掛けております。

 

住まいの総合アドバイザー

川崎 誠

 

2級建築士

既存住宅現況検査技術者

宅地建物取引士

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM