by川崎 誠

 

訛臂 一級建築士事務所がプロデュースした

「手作り感溢れる住まいのショールーム」が

沼津市千本にオープンしました。

 

吹抜け&エントランスホール.jpg

キッチン&スチール階段1.jpg

キッチン&スチール階段2.jpg

 

加工場の一部を改装した大きな吹き抜け空間に

・木とスチールを上手に組み合わせた国際基準の緩さの階段

・モザイクタイルの天板がお洒落なオリジナルキッチン

・お化粧に便利なドレッシングルーム

・大型バイクも置ける多目的エントランススペース

・社員大工手作りの各種木製造作家具

などが、整然とレイアウトされております。

 

ドレッシングルーム.jpg

エントランスから.jpg

 

イベント時以外は、

事前予約された方のみのご案内になります。

内覧をご希望の方は、

私中西工務店 川崎まで

ご希望の日時をご連絡ください。

 

                       by川崎 誠

 

沼津で、10数年振りに開催された

「シルクロード手織り絨毯展」に行ってきました。

約3000年前から、ヨーロッパとアジアの様々な文化と交わり、

多様な色彩・織り・文様を発展させてきた

手織り絨毯を一堂に集めた展示会です。

 

直接取引を開始した絨毯・カーテンメーカーの

アスワンさんの主催で、当社も協力させていただきました。

 

 

会場は、こんなイメージでした。

20161004173315463_ページ_1.jpg

 

20161004173315463_ページ_2.jpg

 

20161004173315463_ページ_3.jpg

 

 

 

インド・イラン・モロッコなどの手織り絨毯の中でも、

一際目立っていたのが最高級ペルシャ絨毯!

2016-10-03 14.46.19.jpg

 

ドイツ製高級車と同じ価格帯でしたが、

1本1本の糸を手で織り込んだ精密な完成度は

さすが一生ものだと感心しました。

 

こんな絨毯を敷けるように頑張ろう!

 

ご案内をしたお客様も何組かの方に

お越しいただきました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

                  by川崎 誠

 

7/23.24に

清水町中徳倉で開催する

リノベーション住宅完成見学会の

広告用写真撮影を行いました。

 

CIMG8168.JPG

古い梁と新しい梁が見事にマッチしていました。

 

CIMG8191.JPG

写真は間に合いませんでしたが、完成見学会には

薪ストーブが設置されます。

 

CIMG8147.JPG

「和」コーナーへの入り口です。

 

CIMG8144.JPG

最後に問題です。

さてこれは何でしょう?

 

 

答えは、見学会会場にて

 

                    by川崎誠

明日は、年に一度のお客様と
親和会(業者会)合同のバーベキューです。

場所は、昨年に引き続き沼津市三津の
ファームガーデンホテルさんを借りて行います。

西伊豆の海にも天城方面に行くにも
アクセスの良い場所に位置しています。
ペットと一緒に泊まれる為、
リピーターの多いホテルです。
又、ダイビングショップも併設しており、
体験ダイビングも好評開催中!

明日は、バーベキュー以外にも
陶芸体験やクッキー作りの体験コーナーもあります。

陶芸は、お皿や器などを一人2〜3点作ります。
土は事前に準備して有りますし、
簡単に作れる型も用意して有りますので、
初めてのお子様も簡単に作る事が出来ます。

my食器で食べる食事は、
とっても楽しいですよ。


CIMG6003.JPG
陶芸体験の様子

小さいお子様には、
クッキー作りも無料で体験出来ます。
バーベキュー中に焼きあがります。

昨年好評のプロのマジシャンにも来てもらいます。
今年は、ジャグリングの世界チャンピオンのマジシャンです。
当日、その場で世界記録にも挑戦するようです。
どうぞお楽しみに。


CIMG6006.JPG
楽しいマジックが間近で見れますよ



 

                  by 斉藤智

不動産のネット取り引きが解禁になるかもと、先日の新聞に
掲載されていました。
仕事柄、不動産売買に立ち会う事が多く、基本的には本人が
売買の席に立ち会うのが義務付けられる現行の制度は病気の
方やお年寄りには無理な時もあり良い面も多いと思います。
セキュリティーの問題をどう解決して行くのかを見守りたいと
思います。

先週の土曜日、第14回目のお客様との網引き大会を千本浜海岸
で開催しました。東北震災の時は自粛しましたので、15年目に
入った息の長いイベントになりました。
参加人数は124名とワンちゃんが数匹、例年とほぼ変わらない
賑やかな会になりました。

天気は超快晴! 富士山がくっきりと見える網引き日和となり
ました。お客様の一人が言っていましたが、網引き大会は
天気に恵まれるケースが多く、雨が降ったのは数えると2回ほど
でしかありません。
普段行いの良い社員はいったい誰でしょうね。

第一回目の網は7時過ぎから引き始めます。
号令の係は、声の質が高くて良いのでしょう高校生のR君が例年
通り担当です。
今年は電池式の拡声器も購入しましたので、皆の息もばっちりで
無事網を引き上げる事が出来ました。
収穫のほうは、「やりました」シラスの大漁です。
獲りたてを生姜醤油で食べるのは本当に美味しいですね。
大かご一杯のシラスが瞬く間に売り切れとなってしましました。






二回目の網引きまでの間はバーベキュータイムです。
今回初めてご参加のお客様は4組いらっしゃいましたが、
カナダ製のバーベキューグリルを上手に使い美味しそうに
食べて頂く様子を見るとうれしく思いました。
そして、今回の目玉はOBのY様が露天商に早変わり
落書きせんべいを無料でお子様にふるまってくれました。
これが大好評で、小さな子供から大人までが楽しそうに
参加して、よほど気に入ったのか3回も挑戦する子供
もいました。








楽しい時間は早いですね。
9時頃に2回目の網引きが始まり、こちらも大漁となり
ました。
漁師さんいわく、「お宅らの網は毎年入るねー」との事、
毎度毎度こんなようには獲れないようです。
そして、今回一番の獲物は高級魚のマトウ鯛です。




魚を持っている業者会の勝呂左官の親方も負けそうな、
いかつい面構えです。
でもこの魚が大変に美味で、これまた本職の施主様
Sさんの巧みな包丁さばきで刺身としていただきました。




それ以外の小さなお魚は、各自が持参したクーラーBOX
に入れてお土産としてお持ち帰りいただきました。




春を通りこして夏の日差しになった、午前10:30網引き大会
終了です。
最後の手伝いまで一緒にしてくれるOBのお客様がいたりと、
今回は撤収もスムーズに終わりました。
沢山のバーベキュー用品も、来年までお休みです。
いつまでもこの楽しい会が出来れば良いですね。











 

              by 斉藤智

冬のオリンピックがいよいよ開催しました。
別にメダルの数など気にしないと見ているつもりでも、
上村愛子さんの姿だけは別でしたね。
ちょっと残念だけれど、ほとんどの人が頑張ったねと拍手
を送っていると思います。
後は真央ちゃんだけかなぁー。本気モードで応援するのは。
いえいえ 全選手の皆様頑張って下さい。

昨日は沼津のTOTOさんショールームを借りて、イベント
を開催しました。
しかし、ご存知のように20年振りとなる大雪と悪天候に
なってしまいました。
会社のTELには、「今日は開催しますか?」の問い合わせが
何本も入りまして、待機している私たちスタッフは「さすがに
今日の外出は無しだよね」とため息をついていました。
とは言っても、ファイナンシャルプランナー野田さんの
「住宅ローンで生涯500万円節約する方法」セミナーは
午前10:00からと午後2:00から行うと告知していますので
中止するわけにはゆきません。

あきらめ顔で、待機していますとこの天気の中を午前午後と
合わせて10人以上のお客様が聞きにお越し頂きました。
本当にありがとうございました。
こんな天気の中を聞きに来てくれたのだからと、いつも以上?
に熱の入ったセミナーを野田さんはしてくれました。
これから土地を購入して計画したいと言うS様も、現在借りて
いるローンの金利を少しでも下げたいと思っているY様も
真剣に耳を傾けていらっしゃいました。
午前・午後どちらのセミナーも時間をオーバーしてしまい
ましたが、皆様参考になったとご満足の様子です。
その後、個別相談も4組のお客様はされていまして、当社の
最新工法発表会のイベントは少し影が薄かったですが、
お客様のお役に少しは立てたとスタッフ一同、胸を撫で下ろ
していました。
会場を提供頂いたTOTO様、協賛の中部ホームサービス様
ゼロ企画様、そしてご来場の皆様へ心からお礼申し上げます。








今日打ち合わせで、三島郊外の分譲地に行ってきたの
ですが、道路の雪かきをする住民の姿を見ますと
静岡県には思えませんでした。
きっと記憶に残る大雪だと思います。





 

             by 斉藤智

朝起きると車に、薄らと雪が積もっていました。
暖かな沼津では数年に一度の珍しいことです。
今日、裾野市内で上棟式を迎える現場がありますので、
午後は暖かくなって欲しいですね。

2/2(日)スキーツアー2日目の様子です。
朝起きてトイレに向かうと、小学生のMちゃんが
「雨が降っている」と少し悲しそうな声で言ってきました。
聞けば、昨日スキースクールでみっちり練習して今日は
家族皆で滑るのを楽しみにしているそうで、小雨ですが
ちょっと心配の様です。
天気予報は微妙のようですが、楽しんでください。

観光班は遅めの朝食を取り、AM9:00 信濃大町の
【塩の道ちょうじや】へ向かいます。
築150年程の古民家はかつての塩問屋で、とても重厚な
木造建築物です。
まずは囲炉裏で歴史のレクチャーなどを聞きますが、囲炉裏
が珍しい様子のR君はうわの空です。
囲炉裏の天井は煙を逃がす高天井になっていまして、
太い梁も燻されて黒光りしています。
昨日から古い建物ばかり見学していますが、どれも風情を
感じる素晴らしいもので、とても勉強になります。








かつての塩の製造方法や保存の仕方など、展示資料は
どれも見事です。
22畳の大広間でお茶をごちそうになり、次の目的地
大王わさび農園へ向かいます。

二回目の訪問となりますが、広い園内は昨日食べ過ぎた
カロリーを消費するには絶好の散歩場所で、1時間近く
散策してからお昼ご飯を食べました。
わたしが注文したのは名物わさび丼で、ご当地の天然わさび
が香るとっても満足のお味でした。




そして、午後の一時は恒例の温泉タイムです。
今回行ったのは、安曇野の【ほりーでーゆ四季の郷】で、
出来たばかり?の館内はとても奇麗です。
温泉も良質で、良い所を見つけたねとS様からは早く
も来年もここにしようと予約が入る程でした。
食堂ではちゃっかりお客様から生ビールのご馳走を受ける
当スタッフもおり、約3時間をゆったりと過ごす事が
できました。






楽しめた旅行も帰路を残すだけとなりました。
16:00 待ち合わせのスイス村でスキー班と合流、
お土産をたくさん買い込んでバスに乗り込みます。
今日のゲレンデ状況を聞くと、小雨模様でしたがときおり
晴れ間ものぞく天気だったそうです。
雪が重かったと言っている事から、昨日からの筋肉痛が更に
きつくなっているでしょうね。
明日は皆普通に歩けるのか、少し心配です。
スキー班から借りたスナップ写真も少しご覧ください。








予定より少し早く20:00、沼津本社に到着です。
今回は観光とスキーを分けてのバスでしたので、観光班の
自由度が増し例年より多くの施設を回る事が出来ました。
来年は節目の15回目となりますので、プランをゆっくり
考えて今年以上に楽しめれば良いですね。
ご参加の皆様、大変にお疲れさまでした。



 

                  by 斉藤智

お天気ニュースで、今日の花粉飛散予報が出ると季節
を感じます。
インフルエンザも流行しているようですので、マスクを
しばらく外せませんね。

先週末、第14回目となるお客様とのスキーツアーへ長野県
の白馬方面へ出かけてきました。
今年の参加人数は合計37名と、例年より少し少なめでした。
ただ、観光班が12人と比較的大人数になった為、バスは
大型と小型の2台を三嶋観光さんへ頼みました。

2/1(土)の朝6:00に予定通り本社を出発です。
途中休憩をはさみながら、中央高速の双葉サービスエリア
に到着です。
ここからは、スキー班と観光班が別れての行動となり
我が観光班は第一目的地の松代象山地下壕へ向かいます。

10:30予定より少し早く地下壕に到着。
ボランティアのガイドさん案内で地下壕に入ります。
厚く丈夫な岩盤の中で一番驚いたのは、湿度が低く水気が
まるで無い事です。
普通地下と言うと、水がポタポタと落ちているのを想像する
人が多いと思いますが、この地下壕を覆っている岩盤は水も
通さない程硬い地層でとても乾燥しています。
太平洋戦争の末期に政府の主要機関や皇居の移設先にこの
場所を選んだのもそんな理由もあったそうです。
皆でワイワイガヤガヤと進んだので平気でしたが、一人では
絶対怖くて入れないですね。

昼食を済ませ向かったのが真田宝物館で、真田家の歴史など
を資料の展示に合わせてガイドさんに説明してもらいます。
最近は定年を過ぎた方がボランティアで観光地の案内をして
くれる施設が多いようで、観光する私たちには大変ありがたい
と思います。
ただ資料を眺めるよりも数倍楽しめますし、知識が身に付く
ような気がします。
※すぐ忘れてしまうのが難点ですが





その後、同じ敷地内の古い文武学校に行きましたが
弓道場などは現在も使われていまして、槍術所では
実際に稽古されている女子を見る事もできました。
休憩中にR君との記念写真をお願いすると快く応じ
てくれて、この写真は一生の宝物になるでしょう。




見所満載で予定時間を30分ほど過ぎてしまいました。
本日最後の観光地は善光寺で、4年振りの再訪です。
その時は外装工事中で、建物の中に入れませんでしたが
今回は無事お参りすることも出来ました。
相変わらず、沢山の参拝者で混雑していますね。




17:00に宿泊先の白馬ホテルに到着です。
宴会は19:00スタートなので、外湯にゆっくり入り
体調を整えます。
スキー班の何人かにもお風呂場で会いましたので様子
を聞きますと、天気も良く広いゲレンデをしっかりと
楽しめたそうです。
明日は筋肉痛でしょうね。

19:00食事と宴会のスタート。
メインの鍋料理を囲んで大いに飲み・食べました。
今回娘さんと初めて一緒にスキーをされたと言うK様
や、20年以上前に建築されたS様がご夫婦で初めて
ツアー参加して下さりと昔話で大いに盛り上がりました。
22:00頃まで貸し切りの宴会を十分に楽しめました。






2日目の様子は後日UPします。








 

                 by 斉藤智

新年明けましておめでとうございます。
いよいよ消費税増税の年となってしまいましたが、
株価の高値など良いニュースも入っています。
今年も皆さまの家造りと、OBのお客様のお役に
立てる様がんばって行きますので、どうぞよろしく
お願い申しあげます。

新春第一のイベントとして、すまいるフェスタ2014に
ブースを借り今日・明日と参加しています。
場所は沼津市北口のキラメッセ沼津で、50社ほど出店
する沼津では大きなイベントです。

http://www.at-s.com/event/detail/872137464.html


各社さんとも工夫を凝らして、展示をしていますが
当社の目玉に製作・展示させてもらったのは、ズバリ
「THE 基礎蔵」です。
当社の見学会へ良くお越しいただけるお客様でしたら
何の事かすぐお分かりかと思いますが、高基礎の中を
収納として利用するとても画期的な工法です。
この「基礎蔵」がどれだけ便利かを見て頂ける様に、
今回はモデルとして本物と全く同じサイズでつくり
展示をしました。






上の写真は前日の準備が終わった写真ですが、社員総勢
4名で組み立て展示しました。
そして、今日のイベントの反響はいかに?
残念!全体の来場者数がちょっと少なかったです。
ただ、私たちのブースにはOBのお客様や検討中のお客様
が多数お越しいただき、賑やかな一日ではありました。






明日はぜひ、沢山のお客様にこの「基礎蔵」実大モデル
をご覧いただきたいと思います。
来場者プレゼントとして、色々な物を各社さんが配って
いまして、個人的には一番下の可愛いお嬢さんが持って
いる風船犬がとても欲しかったです。
※子供さんしかもらえないそうです

明日一日、ぜひ皆様でお越しください。






 

                              by 斉藤智

食材の偽造表示の問題は収まる気配もありません。
思うには、食べてしまえば証拠が残らないということ
で安易に行ってしまう部分もあったのでしょうね。
僕らの仕事はずーと形に残るので、偽装表示は絶対
出来ないことです。
いつか泊まりたいと思っていたリッツカールトンまで
入っていたのが残念でした。

先週末は三島市多呂にて、二世帯住宅の完成見学会を
施主さんとの共同開催で3日間開催しました。
えっ!共同開催ってなに?
それは、このお宅のオーナーは野田敏博さんと言う
住宅ローンや保険など様々な金融商品に精通する
ファイナンシャルプランナーなのです。



    FP 野田敏博様

元々銀行マンだった野田様ですが、数年前に独立し
現在はFPとして大活躍されています。
その本人がご自宅を建てる際にローンを借りたり、
保険に入ったりしているのですから、正に生きた教材
です。
そんな事で、ご自分の経験やアドバイスを見学会に
来場して希望するお客様にはする訳で、素敵な家も
見学&資金の勉強も出来る一挙両得なイベントで3日間
大いに盛り上がりました。




お客様からの評判が一番なのは、基礎蔵という巨大
な収納空間でした。
まだ荷物が運び込まれていませんので、子供たち
には絶好の遊び場です。
元気の鬼ごっこをする姿には、利用方法が違うなと
思いつつも雨の日には便利だと思ったりしました。




野田様のファイナンシャルプランの説明も大好評で、
ダイニングテーブルに腰掛けてゆっくりと聞いている
お客様もお得な情報へ真剣に耳を傾けていました。
※かくなる私も聞き惚れてしまいました

3日間で一体何組のお客様が来たのかわからない位、
大盛況の見学会でした。
そんな事で、ご対応に不備なところも多々ございました
事をお詫び申し上げます。



     親世帯 M様ご一家


     子世帯 野田ファミリー

可愛い女の子は、どっちの写真にも入っている
人気者の箱入り娘です。





 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM