by川崎 誠

 

18699867_264259050704975_6171279644980921911_n.jpg

 

「シックハウス法のVOCの基準が15年ぶり見直し」

こんな見出しが、建築誌に掲載されておりました。

 

今回は、4種類のVOCの基準の強化と

新たに3種類のVOCが規制に加わりました。

 

主なところでは、

キシレン(主に塗料や接着剤に使用)が、

 現行の0.20ppmから0.05ppmへ、

エチルベンゼン(主に有機溶剤や接着剤に使用)が、

 現行の0.88ppmから0.01ppmへ

 

新たに加わったVOCとしましては、

10年前に北海道の小学校で、水性塗料が原因で

シックハウスの症状が発生した

テキサノールが、0.03ppmという基準に設定されました。

 

当社では、もちろんVOCが全く入っていない

建築資材や塗料を使用しておりますが、

入居後に家具やクリーニング後の衣類から

発生するVOCを減らす対処も行っております。

 

室内に入ると体調が変調するなどの症状がございましたら

お気軽にご相談下さい。

 

 

住まいの総合アドバイザー

2級建築士

宅地建物取引士

既存住宅現況検査技術者

 

川崎 誠

 

 

              by川崎

 

本日はまずマイホームの補助金最新情報です。

 

18699867_264259050704975_6171279644980921911_n.jpg

 

1.平成29年度ZEH支援事業の下期スケジュール決定。(75万円)

2.地域型住宅グリーン化事業の進捗状況。(〜上限185万円)

3.沼津市若者世帯定住支援奨励金(10万円〜)

4.住まい給付金(30万円)

などが有ります。

 

1.ZEH「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」の今後の予定が決定。

今年度のZEH住宅の補助金交付のスケジュールが

ほぼ明らかになりました。

補助金額は、定額75万円

蓄電システムが1kw当たり4万円です。

 

今後の予定は、

第四次募集 7/318/8

・・・・・

第八次募集 9/139/20(交付決定10/16、完成H30/2/2)

 

公募期間を比較的短期間に区切り、

出来る限り長く事業期間を確保すると言う趣旨ですが、

土地購入+新築をお考えの方にはとてもタイトな日程になっています。

 

 

2.地域型住宅グリーン化事業の進捗状況。(100万円〜上限185万円)

9/中旬 グループ採択決定、引き続き個別申請開始予定。

本事業は、地域における木造住宅生産体制を強化し、

環境負荷の低減を図るため中小住宅生産者等が、

他の中小住宅生産者や木材、建材流通等の関連事業者とともに

連携体制(グループ)を構築して

省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の整備や

これと併せて行う三世代同居への対応等に対して支援を行う事業です。

※当社では「つなぐ」家サポートシステムの構成メンバーとして

昨年度に続き今年度も申請中です。

 

3.沼津市若者世帯定住支援奨励金(10万円〜、家族構成により加算有り)

沼津市だけではなく、各行政毎に同様の支援制度が有ります。

 

4.住まい給付金(30万円)

住宅ローン減税と合わせて活用が可能です。

所得や家族構成により給付金が変わります。

 

 

各種補助金

「確実にGetする方法教えます!」

個別相談をご希望の場合はメール若しくは

下記予約サイトをご利用下さい。

https://reserva.be/nakanishievent

 

 

見学会情報です

99日〜925

想定外の「震度7の連続大地震にもびくともしない木造住宅」

構造見学会を予約制で行います。

震度7の連続地震にもびくともしない木造住宅を

20年以上造り続けている中西工務店のノウハウを一挙公開!

土・日・祭日ご都合に合わせてご予約して下さい。

 

 

                             by川崎誠

 

当社では以前より省エネで快適な家作りを進めておりますが、

ゼロエネルギー住宅(ZEH:ぜっちと読みます)の               

補助金を受けるには、国のお墨付きが必要な為、

昨年ZEHビルダー登録をしましたところ、

3件のお宅がゼロエネルギー住宅(ZEH)として認定されました。

(国の2020年の目標を早くも達成してしまいました)

 

実は、当社で作る全てのお宅では、

太陽光パネルを載せればゼロエネルギー住宅(ZEH)に

なってしまいます。

 

せっかくですので、昨年ゼロエネルギー住宅(ZEH)に

認定されましたそれぞれのお宅のプロフィールを

ご紹介していきたいと思います。

 

第3弾

本日ご紹介するお宅は、

「メンテナンスとスタイルにこだわり」派のC様です。

 

CIMG8538.JPG

太陽光パネルの存在を忘れてしまう程の一体感、

後ろに見えるご実家で、太陽光発電の良さは体験済

 

富士市のご実家の敷地内で計画されたC様、

ご実家でも太陽光発電の良さは実感済ですので、

採用に当たってのポイントはふたつ、

 

・メンテナンスサイクルが長く、安心である事

・いかにも太陽光。というデザインはイヤ

 

というご要望からご提案した製品が、

金属屋根メーカーでもあるカナメ製の

屋根一体型太陽光発電パネルです。

屋根メーカーならではの納めになっているので、

メンテナンス性に優れており、

建築屋として安心してお奨め出来る製品です。

 

設置すると太陽光パネルの存在を忘れてしまいます。

 

屋根一体型の場合、屋根の形状に合わせたパネルの選択が、

通常の太陽光パネルの選択に比べてとても重要になります。

各種シミュレーションとデザインの検討をした結果、

7.2kwのレイアウトで決定いたしました。

 

取材ありがとうございました。

 

 

進化した2017年バージョンのゼロエネルギー住宅は、こちら!

30坪+ロフト付き、5.5kwの太陽光パネル付きでこの価格!

1800万円のセミオーダーZEHです。

http://www.nakanishicc.co.jp/construction/zeh.html

                       by川崎誠

 

当社では以前より省エネで快適な家作りを進めておりますが、

ゼロエネルギー住宅(ZEH:ぜっちと読みます)の

補助金を受けるには、国のお墨付きが必要な為、

昨年ZEHビルダー登録をしましたところ、

3件のお宅がゼロエネルギー住宅(ZEH)として認定されました。

(国の2020年の目標を早くも達成してしまいました)

 

実は、当社で作る全てのお宅では、

太陽光パネルを載せればゼロエネルギー住宅(ZEH)に

なってしまいます。

 

せっかくですので、昨年ゼロエネルギー住宅(ZEH)に

認定されましたそれぞれのお宅のプロフィールを

ご紹介していきたいと思います。

 

第2弾

本日ご紹介するお宅は、

「2世帯で昼間使う電気代を目一杯節約するぞ!」派のB様です。

 

平成28年2月 山本邸新築工事 沼津市41.jpg

 

2世帯住宅のご自宅の隣で

製紙関連の工場を経営されているB様ですので、

ご自宅でお仕事をする事も多く

昼間使う電気代も馬鹿になりません。

10年前に新築したOBのお客様からのご紹介のB様、

 

「中西工務店さんの家は、断熱性能がいいので

電気代は約半分で済むって聞いているけど

うちは2世帯だからね〜」

 

という事で、屋根の形状に合わせ様々なシミュレーションを行い、

一番効率の良い8.2kwのシステムを選択しました。

 

南側隣地に計画していた自動車販売会社の店舗にも影響されず

昼間の電気を使った上で、予想以上の売電収入が有り、

 

「この分だと予想より早く償却出来そうだよ。」

 

と、さすがに経営者をされているB様ならではの

感想を頂きました。

 

取材ありがとうございました。

 

 

進化した2017年バージョンのゼロエネルギー住宅は、こちら!

30坪+ロフト付き、5.5kwの太陽光パネル付きでこの価格!

1800万円のセミオーダーZEHです。

http://www.nakanishicc.co.jp/construction/zeh.html

                   by川崎誠

 

当社では以前より省エネで快適な家作りを進めておりますが、

ゼロエネルギー住宅(ZEH:ぜっちと読みます)の

補助金を受けるには、国のお墨付きが必要な為、

昨年ZEHビルダー登録をしましたところ、

3件のお宅がゼロエネルギー住宅(ZEH)として認定されました。

(国の2020年の目標を早くも達成してしまいました)

 

実は、当社で作る全てのお宅では、

太陽光パネルを載せればゼロエネルギー住宅(ZEH)

なってしまいます。

 

せっかくですので、昨年ゼロエネルギー住宅(ZEH)に

認定されましたそれぞれのお宅のプロフィールを

ご紹介していきたいと思います。

まず最初のお宅は、「思いっきり売電して稼ぐぞ!」派のA様です。

 

平成28年2月 長田邸新築工事 長泉町34.jpg

 

電気メーカーの技術開発のお仕事をされているA様、

どうせなら、目一杯稼げる家を造るぞ〜と、

10kw超の太陽光パネルで計画がスタート。

迷わず南に面した片流れの屋根と、

自宅で仕事をする事も多い為

資料や専門書の多いA様ですので、

特殊な事をしなくても大きな小屋裏収納の作れる

ツーバイフォー工法を選択されました。

(せっかくの10kwの太陽光パネルなのに

屋根全体の見える写真が無くて済みません)

 

20年間の固定買い取り制度を十分活用され、

今後の課題は、災害と夜間の自己使用対策に

蓄電池が早く欧米並みの価格になってくれる事

だそうです。

 

取材ありがとうございました。

 

 

 

進化した2017年バージョンのゼロエネルギー住宅は、こちら

30坪+ロフト付き、5.5kwの太陽光パネル付きでこの価格!

1800万円のセミオーダーZEHです。

http://www.nakanishicc.co.jp/construction/zeh.html

 

平成28年度ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー住宅)のご報告

 

平成28年度ZEH住宅申請0件(ZEH基準住宅は3件)

平成29年度目標 ZEH住宅割合30%

平成30年度目標 ZEH住宅割合40%

平成31年度目標 ZEH住宅割合50%

平成32年度目標 ZEH住宅割合55%を

目標に頑張りますので、

よろしくお願いいたします。

 

  ZEH推進担当

  専務取締役

   川崎誠

 

 

JUGEMテーマ:住宅

3月も半ばに入り

今日明日あたりは卒園式・卒業式が行われるところも

多いのではないでしょうか。

 

さて、春休み最初の3連休き 

18日(土)19日(日)20日(月)

性能向上 再生リノベーション見学相談会が開催されます!!

 

今回は 入園入学の季節・・・ということで

ご来場のお客様にはお弁当袋縫製キットをプレゼントびっくり

 

また、優しい色使いで工夫がいっぱい&とても縫製が丁寧な

布小物作家chienowaさんの素敵な入園入学向けの品々も

多数ご用意しておりますハート

 

 

お家のご相談と新年度のご準備が一緒にできちゃいますね手

 

代々受け継いできた大切なお住まいをもっと長持ちさせ、

そして新築同様の快適さを新築よりももっとお安く

手に入れる方法があるんです。

そのヒミツはイベント会場で明らかになります。

 

みなさまのご来場お待ちしております(*^^)v

 

JUGEMテーマ:住宅

三島市の北東、富士山を真正面に箱根山麓の裾にある閑静な住宅街「芙蓉台」
大手鉄道系開発業者が昭和40年代に分譲し、800件以上のお宅が生活している住宅街です。


築34年の平屋の住まいは、まだまだ十分に使えます。

 

Data

所在地    静岡県三島市芙蓉台

交通     JR東海道新幹線三島駅車約10分

公簿面積   373.93(約113.11坪)

建物面積   122.97(約37.19坪)

工法     木造軸組工法 平屋

K       8.28(5.01畳)

D       9.93(6.01畳)

家事室    9.63(6.01畳)

L         16.56(10.02畳)

和室     8畳+6畳(広縁付)

洋室     13.66(8.26畳)

インフラ   公営水道・本下水・都市ガス・東京電力

販売価格   23,000,000円

 

                                   by川崎誠

 

今年初めてのウッドデッキの塗装をしました。

年末は途中で塗料が終わってしまった為

一ヶ月振りに続きの塗装をしました。

 

木製フェンスの笠木(手摺りの上部)は三ヶ月に一度

ウッドデッキの床面は半年に一度

フェンスのラチスは2年たちますが、

まだ塗装していません。(さぼり)

 

上から順番に

iPhoneImage.png

塗装前1

 

塗装前2

 

塗装中 木材に浸み込む塗料ですので

誰でも簡単に塗れます。

 

iPhoneImage.png

塗装完了

判り難くて済みません!

 

来週は、はしごでフェンスの外側を塗ろう!

 

                   by川崎誠

 

今朝の沼津市の最低気温

−2℃

16118087_247029782404773_2080072683_n.jpg

 

事務所内の室温

17.0℃

※昨日午後8時に暖房を止めて帰宅、

それからは無人でしかも暖房無し。

16117217_247029779071440_951935134_n.jpg

 

さらに北面の壁の温度を測ると

なんと!

17.1℃

もあるではないか!(薄いオレンジの点を測定)

外壁面が、全く冷やされていない状態ですね。

16118666_247029775738107_1028417257_n.jpg

 

これが、中西工務店の当たり前の住宅です。

 

しかもこの事務所の様にリノベーションでも可能なのです。

 

当社事務所リノベーションの概要

屋根  そのまま

外壁  外張り断熱化(平成28年基準相当)

サッシ 遮熱LowEペアガラス付樹脂サッシ

    遮熱LowEトリプルガラス付樹脂サッシ(一部)

床   1階土間床のまま

 

外壁とサッシの断熱補強をしただけで

エアコン無しでも17℃を保っているのです。

 

中西工務店の当たり前の家にご興味ある方は

1/21(土)、22(日)のリノベーション相談会へ

ぜひお越しください。

http://www.nakanishicc.co.jp/

詳しくはお知らせをご覧ください

 

現在好評予約受付中!

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM