by 川崎誠



当社では、この度新防蟻システムを追加採用いたしました。

日本と同様にシロアリの被害が甚大なオーストラリアで
発売以来20年、15万棟以上の施工実績のある
タームガードシステムです。

新築時に建物の廻りの土中に専用のパイプを敷設し
建物の対角線上に通常2ヶ所の薬剤注入口を設置します。
建物完成時に注入口から薬剤を加圧注入すると
パイプの廻りの土壌が薬剤処理されるという具合です。





新築時には今までより若干施工費が上がってしまいますが
5年毎の防蟻再施工時には、床下の潜らなくても施工できる為
通常15万円位掛かる薬剤施工費用が
約半分位の金額で済んでしまいます、
一生続くメンテナンス費用ですので
少しでもお安い方がいいですよね。
もちろん今まで使っている天然防蟻施工も
選択出来ますのでご安心ください。



また土壌吸着性の高い薬剤を使用しておりますので
植木や花が枯れてしまうという心配もありません。

岡一色のN邸で施工しましたので
ご質問や実際の施工状態を見たい方は
お気軽にお問合せください。


   

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM