by 川 誠

10/14にNPO法人 住宅生産性研究会の研修で
名古屋周辺の住宅及び住宅地の視察に行ってきました。

まずは、三重県桑名市にあります
六華苑洋館から

IMG_0083-2.jpg
明治の山林王 諸戸清六さんという方の
個人邸だったのですが、
現在では桑名市に寄付され、
市が整備をして一般公開している名所です。

設計は、東京のニコライ堂、
三菱の岩崎邸庭園、旧三井倶楽部などの
設計を手がけたのは、ジョサイア・コンドルという
イギリス人です。
とても荘厳で美しい建物でした。
細かい収めなど追ってアップします。

その影響ではないのでしょうが、
名古屋周辺を走っておりますと
この様な塔屋の有る住宅が
とても目立ちました。



一緒に視察に来ていた
名古屋出身の女性の設計士の方に
お聞きしましたら、
名古屋の人間は、見栄えのする所には
お金を惜しみませ〜ん。
との当然のお答え、
もし自宅だったらちょっと気恥ずかしいな、
と思うのは、私だけでしょうか?
(奥ゆかしい?静岡県東部出身でよかったかも・・・)
と感じた一日でした。


Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://nakanishicc.jugem.jp/trackback/210

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM