by川 誠

ハノイの街中の一角に高級住宅街があります。
80年以上続いたフランス統治時代に、
フランスからやって来た政府関係者や
貿易商の人達が住んでいた地域です。

IMG_0115-2.jpg
暑い日差しを防ぎつつ、部屋の中まで光が
入る為の縦長の窓と、開け方の調整できる
雨戸が特徴です。
建築の技術者もヨーロッパから来て施工
したので、柱や屋根の下の母屋の飾りなどは、
ヨーロッパのデザインを多用しています。


こちらのお宅は、カーブサッシを使い、
サッシ廻りにもトリム(飾り)を施しています。

IMG_0112-2.jpg
こちらのお宅は、ヨーロッパ+中華様式の
お宅ですね。ベトナム北部のハノイは、
中国国境とも近く、昔から中国との貿易が
盛んだったそうで、屋根や丸い窓のデザインは、
なんとなく中国的の影響を受けていますね。

屋根の上にあるのは、避雷針だそうです。
ベトナムでは地震はないのですが、
雷は多く、毎年何人もの方が雷で亡くなるそうです。

現在これらの建物は、各国の大使館になっております。
社会主義国らしく写真撮影を嫌う為、
道路の反対から撮影しており、
木の陰に隠れてしまって見えにくいところは御勘弁ください。

ちなみに写真撮影に関しては、
ハノイ滞在中に3回、衛兵に「NO」と言われました。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://nakanishicc.jugem.jp/trackback/216

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM