by川 誠

明日明後日の完成見学会の準備の為、
富士宮市外神のY邸新築工事の現場に来ました。
持ってきた温湿度計でサッシ性能の実験をしてみました。

NEC_0297-2.JPG
外気温度 6.3℃
室温   22.2℃真ん中の段の数字です。
      (エアコン20℃の暖房運転中)


NEC_0299-2.JPG
ガラス面の温度は21.8℃と
室温に比べて0.4℃しか寒くありません。
お分かりの通り、カーテンやブラインドは、
まだ設置していません。
当社で標準で使っている
遮熱断熱ペアガラス(LowE2)レベルになりますと
こんな事が当たり前になります。

たいした差じゃ無いんじゃない?
と思われますが、
家一軒となりますと
とんでもない性能の差になってしまいます。
ぜひ体感ください。

現場住所 富士宮市外神
構造    ツーバイフォー工法
仕様    無垢内装仕上げ
設計    大匠一級建築士事務所
施工    中西工務店

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM