by 斉藤智

五木寛之さんの「下山の思想」という本が
ベストセラーになっているそうです。
本の内容にも興味が湧きましたが、その大作家の
年齢が79歳と聞き、涸れる事の無い才能には
本当に感心しました。

先週末、恒例のスキーツアーへお客様と一緒に
行ってきました。
12年回目の今回は、長野県北部の北志賀まで
足を延ばし、一泊二日の行程です。
参加人数は39人、バス1台と乗用車2台に分か
れ2/4(土)のAM6:00に沼津を出発しました。
バスに乗り込むと、まずはDVDのチェックをS君
にお願いするのも例年通りで、今回は去年の
リクエストに応えて「ワンピース」を2本ほど借り
てきました。

渋滞も無く、バスは快調に進んで行きます。
今回のツアーも、スキー班と観光班と別れての
行動でしたが、初日は「地獄谷野猿公苑」へ立ち
寄って野猿見物をするメンバーが10数名いました。
私もその中の一人でしたが、簡単に猿が見れるか
というと大間違いで、入場口から20分程雪道を
歩かないと目的地には着きません。
これが中々の苦行で、おじさん連中の足にはかな
り堪え、楽しそうに雪だるまを作りながら走って
いる子どもたちを見ると体力の差を感じました。



ようやくたどり着くと、そこは野猿の天国で温泉に
入り満足そうな姿は愛らしく、外国人の観光客が
多いのもうなずけました。
特に子猿が可愛かったですね。





見学後、私達は温泉にのんびり浸かりスキーヤー
の帰りをホテルで待っていましたが、今回の竜王
スキー場は若者がとても多い様に見受けました。
宿泊先も若いグループが多く、例年とは違う雰囲気に
昔を思い出します。
これを見るとスキー人気もまだ大丈夫ですね。

夕食はバイキング方式で早めに済まして、別館の
二次会会場へ移動です。
お客様とワイワイ話をしていると、なぜか違和感が
有るのに気が付きました。
それは、毎年参加の仲良し3人組がカラオケを歌って
いないのです。
「早く歌ってよー」と催促しても一向に席を立ちません。
早いもので仲良し3人組も小学6年生、そんな年頃に
なったのかと見ると皆一年で背がずい分伸びました。
来年には私など抜かれているかも知れませんね。
カラオケの代わりに子供たちに教えてもらったのが、
トランプゲームで楽しく遊ばせてもらえました。
昔からのゲームも、色々と進化したルールがあり
新鮮で、次回の旅行には皆で遊べるカードゲームを
持ってきたいと思います。







2日目は天気も良く、絶好のスキー日和となりました。
朝食後、スキー班は颯爽と竜王スノーパークへ出かけ
14:00頃までたっぷりと滑りました。
帰って来たスタッフに聞くと、雪質が少し重かった以外は
パーフェクトなゲレンデ状態で最高だったそうです。
久しぶりにスキーへ復活した中野君が、一度も転ぶ事が
なかったそうですから、そうなのでしょうね。
頂上から写真も見せてもらいましたが良い眺めです。









一方の観光班6人は、ゆっくりとホテルをチェックアウト
して長野市の善光寺を目指しましたが、渋滞などもあり
お寺見物を省略して、須坂市の「湯っ蔵んど」へ直行。
長野で最大級の温泉施設との前評判通り、露天風呂
だけで3つもある充実した施設と良好な温泉でした。
一行は日頃の疲れ?を取り、温泉→ご飯→睡眠を
繰り返しのんびり過ごすことができました。
施設内には、エスカレーターを利用しての花飾りが華や
かで、工夫を凝らしたものでした。



楽しかった二日間もあっという間に終わりです。
帰りの車中は皆様かなりお疲れの様で、眠り
についている方がほとんどでした。
帰路も渋滞は無く、予定より30分ほど早い
20:30に沼津へ到着しました。
ご参加いただいた皆様へお礼を申し上げるのと
来年もぜひご参加ください。


Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM