by 斉藤智

お天気ニュースで、今日の花粉飛散予報が出ると季節
を感じます。
インフルエンザも流行しているようですので、マスクを
しばらく外せませんね。

先週末、第14回目となるお客様とのスキーツアーへ長野県
の白馬方面へ出かけてきました。
今年の参加人数は合計37名と、例年より少し少なめでした。
ただ、観光班が12人と比較的大人数になった為、バスは
大型と小型の2台を三嶋観光さんへ頼みました。

2/1(土)の朝6:00に予定通り本社を出発です。
途中休憩をはさみながら、中央高速の双葉サービスエリア
に到着です。
ここからは、スキー班と観光班が別れての行動となり
我が観光班は第一目的地の松代象山地下壕へ向かいます。

10:30予定より少し早く地下壕に到着。
ボランティアのガイドさん案内で地下壕に入ります。
厚く丈夫な岩盤の中で一番驚いたのは、湿度が低く水気が
まるで無い事です。
普通地下と言うと、水がポタポタと落ちているのを想像する
人が多いと思いますが、この地下壕を覆っている岩盤は水も
通さない程硬い地層でとても乾燥しています。
太平洋戦争の末期に政府の主要機関や皇居の移設先にこの
場所を選んだのもそんな理由もあったそうです。
皆でワイワイガヤガヤと進んだので平気でしたが、一人では
絶対怖くて入れないですね。

昼食を済ませ向かったのが真田宝物館で、真田家の歴史など
を資料の展示に合わせてガイドさんに説明してもらいます。
最近は定年を過ぎた方がボランティアで観光地の案内をして
くれる施設が多いようで、観光する私たちには大変ありがたい
と思います。
ただ資料を眺めるよりも数倍楽しめますし、知識が身に付く
ような気がします。
※すぐ忘れてしまうのが難点ですが





その後、同じ敷地内の古い文武学校に行きましたが
弓道場などは現在も使われていまして、槍術所では
実際に稽古されている女子を見る事もできました。
休憩中にR君との記念写真をお願いすると快く応じ
てくれて、この写真は一生の宝物になるでしょう。




見所満載で予定時間を30分ほど過ぎてしまいました。
本日最後の観光地は善光寺で、4年振りの再訪です。
その時は外装工事中で、建物の中に入れませんでしたが
今回は無事お参りすることも出来ました。
相変わらず、沢山の参拝者で混雑していますね。




17:00に宿泊先の白馬ホテルに到着です。
宴会は19:00スタートなので、外湯にゆっくり入り
体調を整えます。
スキー班の何人かにもお風呂場で会いましたので様子
を聞きますと、天気も良く広いゲレンデをしっかりと
楽しめたそうです。
明日は筋肉痛でしょうね。

19:00食事と宴会のスタート。
メインの鍋料理を囲んで大いに飲み・食べました。
今回娘さんと初めて一緒にスキーをされたと言うK様
や、20年以上前に建築されたS様がご夫婦で初めて
ツアー参加して下さりと昔話で大いに盛り上がりました。
22:00頃まで貸し切りの宴会を十分に楽しめました。






2日目の様子は後日UPします。








 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM