by 川崎誠


昨日、仕事で静岡へ行った折に
以前から一度見てみたかった
旧マッケンジー邸と言う
戦前に建てられた洋館に寄ってきました。


国道150号線沿いの海岸からすぐの地に
昭和15年に竣工した建物です。


玄関ホールから応接間を見て


20人以上が一同に食事の出来る食堂&コンサバトリー


縦長のガラスから優しい光の入る階段室


来客用寝室に付属のバスルーム
海をイメージしたブルーとホワイトが素敵です


主寝室のバスルームから見える太平洋


なるほど〜と感心しました。
漆喰の内装が傷つかないようトランクルームの内装は板張りです


マッケンジーさんが輸出をしていた茶箱のラベル
ポップなデザインは古さを感じさせません

海を間近にしたロケーションに建つ70年前の洋館、
スタンダードなデザインは、古臭さを感じる事が全く無く
居室はもちろん、バスルームにもオイルヒーターが完備され、
今私が住んでも、十分快適に暮らせそうなお宅でした。
ひび割れの無い漆喰の内装、タイルとペンキで塗られたバスルーム
一本一本丁寧にチョウナ掛けした無垢の梁材、
全てがとても新鮮で、とても参考になりました。

      

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM