by 川崎 誠

長泉町のS邸に看板工事の立ち合いに行きました。

看板屋さんが、外壁に看板を取り付けるのですが、
外張り断熱の場合、取付にコツが要ります。
我々が台座を造り、そこに看板を取り付けるならば
間違いは少ないのですが、
直に外壁に取付する場合には特に注意が必要です。

今回の工事では、
看板工事は、施主様の直工事でしたので、
事前に打ち合わせの上、
施工開始に合わせ、立ち合いました。




2014-12-08 09.02.00.jpg
直接看板を外壁に取付けする場合、
外断熱工法を理解しておりませんと
しっかり取り付かなかったり、
雨漏りの原因になってしまう事もありますので
細心の注意が必要です。
特に文字看板を外壁に直接取付けする場合、
取付ヵ所が多くなりますので取付もチェックも大変です。

まず最初に、台紙を張り最終取付位置を決めます。



2014-12-08 09.48.02.jpg
台紙に合わせ、下穴を20か所以上あけます。
ブロックに分かれて製作した文字看板を下穴に合わせます。
その後取付ボルトに防水性の高い接着剤を付け、
下穴に入れて固定します。
この時にきちんと防水接着剤が充填されているか
細心のチェックが必要です。


2014-12-08 10.14.21.jpg

一ブロック毎に取付けて行きます。
これで文字看板は完了しました。

この後文字看板に合わせて、我々が腐らない板材を加工し
デザイン、取付しますと完成です。
直接外壁に取付する場合、
左側の様な台座に取付するよりも
とっても手間が掛かってしまします。

では完成をお楽しみに。












 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM