by川崎 誠

昨日に引き続きまして、
平成27年度の住宅関連の補助金制度について
解説いたします。


地域型住宅グリーン化事業(予定)
地域における木造住宅の生産体制を強化し、
資材供給・設計・施工などの連携体制による
省エネルギー性能や耐久性に優れた木造住宅に対して
補助金を交付する制度です。

5月中には、実際の募集が始まる予定です。
 
1.長寿命型の場合
長期優良住宅に対し、一戸あたり1,000,000円を上限に
補助対象費用の1/2を補助する制度です。
2.高度省エネ型の場合
’定低炭素住宅に対し、一戸あたり1,000,000円を上限に
補助対象費用の1/2を補助する制度です。
∨堯△修両紊蚤斥杆発電装置等の採用により、家全体での
エネルギー使用がマイナスになるゼロ・エネ住宅に対しては、
一戸あたり1,650,000円を上限に
補助金対象費用の1/2を補助する制度です。

中西工務店が標準施工する認定低炭素住宅は、
全て基準を上回っておりますので全棟高度省エネ型の
低炭素認定住宅の補助金の対象になります。
その上で長寿命型の長期優良住宅や
ゼロ・エネ住宅をお考えの場合には、
エネルギー使用のシミュレーションも致しますので
私までご相談ください。

地域型住宅グリーン化事業のイメージはこんな感じです。


地域型住宅グリーン化事業のイメージ.gif
 

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM