by川崎 誠

 

屋根一体太陽光発電システムでお世話になっている

金属屋根メーカーのカナメさんのチタン製屋根材が、

浅草浅草寺五重塔の改修工事に採用されました。

 

2007年の宝蔵門

2010年の本堂に次いでの採用です。

2度の実績が評価された結果ですね。

 

カナメさんとは、屋根材を傷めない

太陽光発電システムを探していた時に出会い、

それからのお付き合いをしております。

金属屋根メーカーならではの

屋根材を傷めない納めに感心したものです。

 

 

main_photo_gojyunotou01.jpg

 

現在の五重塔は昭和48年(1973年)に再建された建物で、

屋根はアルミ合金瓦を使用しています。

再建から43年が経過し、既存アルミ合金瓦に点錆や

軒先の一部に歪みが発生しており、屋根を葺き替える事に

なりました。 屋根工事にあたってはすでに浅草寺 宝蔵門(2007年5月完工)、

本堂(2010年11月完工)で実績のある チタン屋根

「チタン カナメ段付本瓦葺き」が採用されました。

このチタン瓦は喜多方市にある弊社の喜多方工場で製造され、

浅草寺に届けられます。

現在の金属屋根材で最も耐候性のあるチタンを使用することにより、

酸性雨や潮風などの環境影響をほとんど受けません。

意匠性に関しては、過去の本堂のチタン屋根工事においても

素材色に微妙な濃淡違いを3種類用意し、

それらをランダムに配置することにより瓦屋根特有の

「色むら」を再現していましたが、

今回のチタン材は配色をより「いぶし瓦」に近づける改良を施し、

美しさを追求した工事となります。

 

ID00000600img2.jpg

 

カナメホームページより抜粋

 

現在、富士市で工事中のT邸で、

カナメ製屋根一体型太陽光システムを

施工しております。

9月末に完成見学会を行う予定です。

 

ぜひお楽しみに。

 

又、屋根軽量化計画推進中です。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://nakanishicc.jugem.jp/trackback/462

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM