JUGEMテーマ:住宅

 

気になるけれどなかなかリフォームに踏み切れないのが

床のフローリングの補修!

 

ということで5月中旬に伺ったのは、

築25年の沼津市大岡詰佑里宅です。

 

トイレの鍵をロックしてしまったとのご連絡で

私、Benry川崎が出動しました。

 

トイレのロックはすぐに直り事なきを得ましたが、

いくつか気になるところをお聞きしました。

 

1.南に面した居間のフローリングの塗装がはげてしまった。

IMG_7302-2.jpg

※表面の塗膜面の傷みで止まっており、今回は大がかりには

 やりたくないとのご希望で、表面のリペアでご提案しました。

 

2.ユニットバスの入り口の床に穴が開いてしまった。

IMG_7304-2.jpg

※フローリングの一部に穴が開いてしまったが、調べたことろ

 構造体には影響が無かったので、穴埋め+表面のリペアで

 ご提案しました。

 

ということで、今回はリペアの方法で工事をさせて頂きました。

 

Afterの写真はこちら

IMG_0001.JPG

 

IMG_0005-2.jpg

どちらも、見た目に加え劣化防止効果が有り、

施主様にも喜んで頂きました。

 

以下当社のお奨めの床フローリング補修の方法と特徴を記します。

1.リペア

へこんだ部分をパテで穴埋めしたり、木目も綺麗に細工できる、

基本は手作業なので、小さな傷や日焼けなどの狭い範囲がオススメ。

 

2.全面塗装

クリーニングと併用し、新品同様に復旧する方法がオススメ。

家具の移動が発生する。広い範囲が効率良い方法です。

抗菌効果のあるコーティングは、保育園やペットのいるお宅、

介護住宅などで人気。

img-07.png

 

3.床の張り増し

既存の床の上から新しい床を張り増すので工事が終わると

全く分からなくなります。当社では厚さ6mmのニュージーランド製

無垢タイプが人気、出入り口の段差の解消をいかに上手に収めるかが

の見せどころです。広い範囲がオススメ。

2K4A2593-2.jpg

 

点検見積は無料ですので、気になるところが有りましたら

ご一報くださいね。

 

 

 

 

人にも環境にもやさしい、永続性のある家づくり

HP:http://www.nakanishicc.co.jp/index.html
Facebook・Instagramでも最新情報を発信しています。

�詳しくは下記バナーより「いいね!」「フォロー」をして下さい

02-veg-facebook-2.jpg  instagram-guide-001.jpg

 

フェイスブックをご覧いただき、楽しんでいただけましたら、ぜひページいいね!をよろしくお願いたします。

 

 

 

 

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://nakanishicc.jugem.jp/trackback/533

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM