JUGEMテーマ:住宅

 

環境省からの2年毎の調査依頼が来ました               

1999年から「地中熱利用住宅」を標準採用し、

静岡県東部(沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・長泉町・清水町)を中心に

地球の温暖化対策に寄与している当社に対し、

環境省から2年に1度の調査の依頼が今年も参りました。

 

今年公表したお宅のデータを含め、

20年間で合計145件の「地中熱利用住宅」のデータを

公表させて頂きました。

 

00環境省依頼フォーム.jpg

環境省からの依頼文

 

公表されたデータは、毎回冊子になり公開されます。

環境省 水・大気環境局 地中熱利用システム報告_ページ_01.jpg

環境省パンフレット_P3.jpg

環境省 水・大気環境局 地中熱利用システム報告_ページ_12.jpg  

地中熱利用システム」環境省 水・大気環境局 地下水・地盤環境室編集より抜粋

 

どこにでもある地中熱の活用

地中熱とは、地表からおおよそ地下200mまでの深さまでの地中に

ある熱のことをいいます。このうち深さ10m以深の地中温度は

季節に関わらずほぼ安定していて、夏は外気温より冷たく、冬は

外気温より暖かい性質を持っています。

そして、この安定した熱エネルギーを地中から取り出し、冷暖房や

給湯・融雪などに利用することを「地中熱利用」と呼んでいます。

「地中熱利用システム」より抜粋

main1.jpg

地中熱利用のイメージ

 

当社の地中熱活用方法の特徴。

地中熱を取り出すには様々な方法が有ります。

ビルの冷暖房や道路の融雪などの様に

一度に多くの熱エネルギーを取り出す必要があるケースで

利用されている代表例がヒートポンプ方式です。

住宅用のヒートポンプシステムも開発されていますが、

それでも数百万円の初期費用が必要になります。

それに比べ出来るだけ初期費用を掛けずに地中熱を

活用する方法が熱伝導方式です。

当社では、大掛かりな装置なしで地中熱を享受できる

熱伝導方式を採用し、住宅の保温=省エネ(省マネー)に

役立てております。

熱伝導.jpg

熱伝導方式のイメージ

 

◆前回平成28年度環境省地中熱利用状況調査の結果はこちら

◆地熱利用住宅についてのご相談はこちら

 

 

 

 

 

人にも環境にもやさしい、永続性のある家づくり
TEL:055-921-8877

HP:http://www.nakanishicc.co.jp/index.html
 

Facebook・Instagramにて最新情報公開中!!

 

Facebook・Instagramでも最新情報を発信しています。

�詳しくは下記バナーより「いいね!」「フォロー」をして下さい

02-veg-facebook-2.jpg  instagram-guide-001.jpg

 

フェイスブックをご覧いただき、楽しんでいただけましたら、ぜひページいいね!をよろしくお願いたします。

 

「わずか2時間で正しい家づくりのスタート出来る無料レポート」

資料請求

 

 

 

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM