JUGEMテーマ:住宅

 

平成31年4月から下水道料金が変わります

広報沼津 2019.2.15号より抜粋

 

下水道事業は快適な暮らしや良好な水環境を保つため、

皆さんの下水道使用料などで運営しています。

今回の使用料改定は、下水道事業を持続可能なものとし、

素晴らしい環境を未来につないでいくため、

必要な使用料のご負担をお願いするものです。
使用者の皆さんにはご負担をおかけしますが、ご理解をお願いします。

 

お問い合わせ先
水道総務課 .055-934-4862


より良い生活環境を今後も提供していくために衛生的な生活環境を確保するために、

下水道事業の積極的な整備が求められています。

しかしながら、様々な理由から本市の下水道普及率は、全国的に見ると低い水準であり、

普及の促進に力を入れなければなりません

(平成29年度末下水道普及率沼津市59・5%、静岡県平均63・1%、全国平均78・8%)


また、併せて下水処理場や下水道管路などの施設の修繕・更新を計画的に
行うことで下水道が果たすべき機能を維持していくため、資金の確保が必要
となっています。

 

 

●使用料改定の必要性
普及促進と下水道施設の維持管理、安定した経営と健全な運営を目指します
下水道事業の総費用のうち、汚水の排除や処理にかかる費用は下水道使用
料で賄うことが原則ですが、平成29年度決算では、

使用料で賄うべき費用約24億円に対し、下水道使用料収入は約15億円にとどまっています。

このため不足する部分を、税金を財源とする一般会計からの繰入金で補っています。
このような状況を改善し、安定した経営を目指すため、更なる経費削減努力を進めつつ、

公正な受益者負担を図っていく必要があります。※ 汚水処理費は総費用から一般会計が負担すべき
経費を差し引いています。


平成29年度下水道維持管理にかかる収支
下水道使用料約15億円
一般会計からの繰入金約9億円収入
支出汚水処理費 約24億円
広報ぬまづ2019.2.15号3


基本料金(月額)超過料金(1.あたり、月額)
汚水量旧使用料新使用料汚水量旧使用料新使用料
10.まで1,050円1,250円
10.を超え20.まで105円135円
20.を超え30.まで107円138円
30.を超え50.まで110円142円
50.を超え100.まで114円147円
100.を超え500.まで118円152円
500.を超える分123円158円


●下水道使用料の改定内容平成31年4月使用分から新料金になります

※ 消費税を含みます。また、消費税率10%への引き上げに伴う使用料への

影響はありません。
※公衆浴場は汚水量を1/2の量として算出します。
※改定日の平成31年4月1日をまたぐ4月検針と5月検針については日割り計算とします。
※上水道料金の変更はありません。


●効果的な経営を進めるための主な取組

下水道使用料の改定以外にも様々な改善を行っています
本市の下水道普及率は全国平均、静岡県平均と比べて低く、現在、

下水道ビジョンに基づき、投資効果が高く、早期に効果が現れる

人口密集地について優先的に整備を進め、

年平均1ポイント増を目指しています。
今後においても整備のスピードアップを図り、生活環境の向上、

安全・安心な暮らしの早期実現を目指します。
下水道整備のスピードアップ(普及率の向上)


下水道事業の公平性、使用料収入の確保という観点から水洗化率

(下水道が供用開始された地区における、下水道に接続している建物の割合)

の向上は重要なことであり、本市では個別訪問指導や接続工事に対する

融資あっせん制度利用の働きかけなどに努めています。

下水道を整備し、接続していただくことで、快適な生活環境を守る役割を
果たすことができます。皆さんのご協力をお願いします。


利用者の公平性を高める

処理施設の老朽化に伴う更新や、人口減少などによる汚水量の減少を見込み、

施設それぞれの維持管理費や稼働状況等を考慮し、施設の更新に合わせ
統廃合やダウンサイジング(規模縮小)など、効率化について検討を進めていきます。
施設の効率化による経営改善
サービスの質を確保しつつ、下水道事業の効率的・効果的な経営を行っていく必要があり、

民間との連携において、本市にどのような手法が最適なのか研究を進めていきます。


民間との連携強化
人口減少・施設の老朽化など下水道を取り巻く環境は厳しくなっており、
広域化・共同化計画の策定が進められています。
本市としても、県との連携を図りながら、汚水処理などの広域化・共同化
について検討を進めていきます。
県との連携を図り、広域化・共同化による改善まちの活性化にもまちの活性化にも
取り組んでいます! 取り組んでいます!


下水道事業は快適な暮らしや良好な水環境を保つため、皆さんの下水道使用料などで運営していま
す。今回の使用料改定は、下水道事業を持続可能なものとし、素晴らしい環境を未来につないでいく
ため、必要な使用料のご負担をお願いするものです。
使用者の皆さんにはご負担をおかけしますが、ご理解をお願いします。


 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM