JUGEMテーマ:住宅

 

11月21日に裾野市公文名で新築工事をしている

S様邸の建て方工事を行いました。

※建て方=棟上(棟上)、上棟(じょうとう)

 

昔とは異なり、今ではクレーンを使い1日で行い、

呼び名も建て方と呼ぶ様になりました。

 

yjimage.jpg

昔の棟上風景

100人近い職人さんが働いています

 

1574300277466.jpg

前日までに終えた1階の床合板と仮設足場

 

1574300277384.jpg

前日までに1階の土台と床合板張りの作業を行い、

建て方当日は、仮設足場と落下防止対策、

そして床合板を張った状態で作業を行います。

ですので建て方を行う大工さんの危険性も

昔に比べ格段に少なくなりました。

人情味がなくなった風景かもしれませんが

やはり災害対策が一番大切ですね

 

このお宅の様にツーバイフォー工法の場合は、

提携パネル工場で、事前に床と壁を一定の大きさのパネルにし

建て方当日はクレーンで所定の位置に吊り上げ

大工さんが固定する作業を行います。

 

「最初が肝心」でと言うように、一番大切なのが

最初の1階の壁パネルの設置です。

 

ここが決ると後は順次パネルを組み立てて行きます。

 

1574300277335.jpg

 

1574317075337.jpg

2階の床まで完成しました

 

1574317075205.jpg

2階の壁まで出来ると建物の外観が見えてきます。

50坪位までのお宅は、屋根下地までを1日で完成します。

天気予報を見ながら建て方作業の日程を選ぶのですが、

構造材やOSBと言われる構造用面材は、

濡れても大丈夫な加工がされており

不意に雨が降ってきても大丈夫な対策もしております。

 

1574317075414.jpg

建て方作業の合間に内装下地用の石膏ボードも

クレーンで吊り上げます

 

12月中旬頃までは

◆地震に強い構造

◆真冬でも室内温度差が1℃以内

◆エアコン2台で家中快適

のヒミツ見られる構造見学を随時行います。

ご興味のある方は、メール・電話・ファックスにて

お申込下さい。

 

この記事は私が投稿しました。

川崎誠(専務)

建築関連の職について30数年

設備機器の販売管理に始まって、リフォーム営業・不動産営業・・・

中西工務店に入社して早19年目。

土地選び・資金計画・リフォームを得意とし、

目指すはお客様への究極のホスピタリティー

建物取引士・FP(ファイナンシャルプランナー)・二級建築士の資格を持ち

お客様の家作りのサポートに徹しています。

お客様の困りごとを何でも自分の問題として解決方法を考えるのが好きなので、

マイホームのことでしたら何でもご相談下さい。

 

 

 

 

人にも環境にもやさしい、永続性のある家づくり
TEL:055-921-8877

HP:http://www.nakanishicc.co.jp/index.html
 

Facebook・Instagramにて最新情報公開中!!

 

Facebook・Instagramでも最新情報を発信しています。

�詳しくは下記バナーより「いいね!」「フォロー」をして下さい

02-veg-facebook-2.jpg  instagram-guide-001.jpg

 

フェイスブックをご覧いただき、楽しんでいただけましたら、ぜひページいいね!をよろしくお願いたします。

 

「わずか2時間で正しい家づくりのスタート出来る無料レポート」

資料請求

 

                          

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM