by 川崎誠



9月20日(土) 
7月にお引渡しをしました小山町の妹尾邸に3ヶ月点検に伺いました。
基本的には3ヶ月点検は現場監督と営業・設計担当がお伺いします。
外部は、屋根、外壁、基礎コンクリート、樋、サッシ、水切り及び
設備機器の目視点検、ベントキャップ廻りのコーキング切れ、
内部は床下の漏水点検、クロス、塗り壁、床タイルの目地割れが無いか、
そして、キッチン、バス、洗面台、トイレなどの接続部の漏水の有無などを
現場監督がチェックし、出来ることはその場で修理します。

その間、営業・設計担当は、お客様とお話をしながら
高断熱・高気密住宅の住まい方のチェックと再度のご説明をいたします。
新居での初めての夏は、ほとんどエアコンを使わないのに
非常に快適に過ごされたそうです。
今まで住んでいらした御殿場市のマンションでは、
もっと頻繁にエアコンを運転しないと蒸し暑くてたまらなかったと、
今回当社でお建てになった外断熱地熱活用住宅の性能に
大変驚かれていらっしゃいました。

非常に満足しているとの事ですが、ちょっと気になることとして
夏季の暮らし方で次のご質問を頂きました。
「エアコンを運転しなくても1階は常に26〜28度と快適でしたが、
2階は32度を超えることが何日か有りましたのでもう少し改善できますか」。
入居直後のお宅でよく頂くご質問ですが、
簡単に出来る夏対策用の空気の取り入れ方をご説明し
空気の流れを変更させて頂きました。
これで来年の夏も更に快適に過ごせます。
(注釈 このお宅では、お引渡時に家中でエアコン2台用の
空気の流れに設定しておりましたが、
この夏あまりにも家の中で涼しく過ごせた為
2台目のエアコンは取り付けるのを止められたそうで、
その為エアコン1台仕様への空気の流れに変更しておらず
1階と2階で4〜6度の温度差が発生しておりました。)


奥様の夢がかなったオリジナル輸入キッチンです


当初パントリーの予定でしたが、食器棚で使っています。


色形ともマイホームにそっくりな手作りポスト


計画当初は赤ちゃんでしたが、子供は直ぐに大きくなります。


      

by 川崎誠


9/7〜9/15まで
BCウッド(ブリティッシュコロンビア州の木材輸出団体)主催の
国際展示会&住宅見学ツアーに参加いたしました。
8年振りのカナダ(バンクーバー周辺)は、
2010年のバンクーバーオリンピックに向け
異常に思える程の好景気で、
朴訥とした田舎の国のイメージがほとんど無くなり
ちょっと驚いてしまいました。

これから数回に分け、
私が見てきましたカナダ(バンクーバー、ウィスラー)の
最新住宅事情をお知らせしたいと思います。


バンクーバーに降り立って最初に驚いたのは
飛行機から降りて飛行場の建物までの廊下も
全て高性能なペアガラスのサッシでした。
さすがに高断熱高気密の先進国です。



2010年冬季オリンピックのスピードスケート会場です
屋根に使われているのが大断面集成材です、
日本でも最近は学校の体育館の屋根などにも使われていますが、
400mトラックのすっぽり入る大きさの建物ですので
梁背(梁の高さ)も1mは有りそうな集成材を使っていました。


カナダのお菓子はとにかく大きくて甘いです。
日本でも良くあるりんごのお菓子ですが
チョコレートとメープルシロップで分厚く固められていました。


バンクーバー島へのフェリー乗り場
ごく普通の人が、トラックで馬用のキャンピングカーを
引っ張って行く姿は日本ではめったに見られ無いと思います。


こちらの方は、改造バギーです。
皆さん思い思いのキャンピングカーを引いて
フェリーで1時間半のバンクーバー島へバカンスに出かけます。
(日曜日でしたので日帰りかな?)


      


by 斉藤 智



INAXの沼津ショールームがオープンします。
先ほど見学に行ってきましたが、明るい雰囲気のショールーム
でお客様もゆったりとご覧になれると思いました。
便器のラインナップが豊富で、さすがINAXと感心です。

今日は三島市のS様宅へ火災保険の契約に伺いました。
入居してから5年くらい経ち、火災保険の保障内容が不十分では
ないかと相談を受け弊社が薦める保険へ切り替えていただきました。
通常の火災保険は、築年数が経つごとに建物の評価額が下がり
仮に20年後に全焼した場合など建て替え費用の全額は出ません。
今回の保険は、契約期間中はどの時期でも同じ家を再建築できる
特約を付けましたので安心です。
※費用もびっくりして高いとはなりませんのでお勧めです。

それと3年前につけた太陽光発電のソーラーパネルも保障に
加えました。話を聞きますと地球温暖化防止の役に少しでも
立ちたいとの想いから設置されたそうです。
※補助金制度の拡充がこれから先にはあるようですので、
検討する方も急増することでしょう。
屋根の形もパネルを設置するのにはぴったりで、発電効率が
とても良いのよと奥様。
外観も違和感が少なく、これならばOKではないでしょうか。



契約中には二番目のお嬢さんが学校から帰ってきて、憶えてる?
と聞くと『知らなーい』と最近よくあるパターンでがっかり。
これからはお子様にも頻繁に顔を見せねばと決意しました。

住み心地には十分満足しているそうで、夏場はエアコン一台・
冬場は下の写真のFF式灯油ヒーター一台で家中どこに行っても
快適だそうです。
※FF式灯油ヒーターは乾燥も少なく低燃費でとても良いそう





今週末に同僚の川崎がカナダへ出張のため旅立ちます。
話の土産を楽しみに、留守中はしっかりとがんばりたいと思います。
  
   


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM