by 斉藤 智



せみの大合唱で今朝は目覚めました。
朝のニュースを見ていると都心ではすでに気温が28℃近くまで
上昇しています。
熱中症には十分注意しましょう。

遅ればせながら、先週末の完成見学会の報告をさせていただきます。
3日間を通じて天気にも恵まれ、多数のお客様にご来場いただくことが
できました。
反省点として、現場までの案内図が不明瞭でわかりにくいとのお叱りを
何人かのお客様より受けてしまいました。
地図の書き方・案内看板を出す場所など工夫して、今後は注意したい
と思いますので迷われた方には深くお詫び申し上げます。

今回の見学会は設計部にお客様の案内を任せ、私は駐車場から現場
までの誘導等裏方に回りました。
それが良かったのかどうかわかりませんが、一組一組のお客様の滞在時間
がとても長く平均で2時間弱くらいあり、中には2日連続でお越しのお客様
もいらっしゃいました。
感想を聞きますと、古材の柱と漆喰を使ったリビング空間が落ち着いた
雰囲気でくつろげたなど好評でした。
又、ツーバイシックス工法+外断熱を採用しているこのお宅の窓台は
とても奥行きが深く20センチ程あります。出窓にしてるわけではありま
せんが、どの窓にも小さな観葉植物なら置けるのもGOODです。





他にも、3階の洗面室をランドリールームとして使えるように工夫した
可動式の洗濯物干しと湿度だけをコントロールして洗濯物を乾かす
ルームドライヤーなど主婦の方から絶賛を受けました。
※トイレ上の壁に掛かっているのがルームドライヤーです





来る8月1日(金)〜5日(火)までGallery+Caffエビスヤにて、地元の
芸術家展〔第一回〕を当社主催で開催いたします。
※詳しくはHPトップをご覧ください
この会場【エビスヤさん】のリモデリング工事を今年当社で行いま
したので、イベントだけでなく建物内部も併せてご覧ください。

昨日は応援していた母校がついに負けて、私の高校野球熱もすっかり
冷めてしまいましたが、選手たちは暑い中大変にお疲れ様でした。

     








by 斉藤 智



おはようございます。
早く夏が来れば良いと思っていましたが、この週末の暑さが
続くのであればまだ梅雨明けしないでもいいかななどと身勝手
なことを考えてしまうほどの気温でした。

昨日・一昨日と駿東郡小山町にて完成見学会を開催しました。
土曜日こそ来場者も少なめでしたが、昨日の午後は集中的にお客様
がお越しになり対応も不十分となってしまいました。
昨日の午後、来場いただいたお客様にはお詫び申し上げます。

見学後のお客様の声で一番の人気は奥様こだわりのアイランド
キッチンでした。
既製品で満足するものがなかったので、部材を海外と国内で調達し
大工さんが組上げたオリジナルキッチンです。
中でもカウンタートップが無垢板というキッチンを初めて見るお客様
が多く、素敵!素敵!と大好評でした。





又、連日施主さんもお越しになり土曜日には設計の小林君と最後?の
打ち合わせをしていました。
家が欲しいとの理由は様々だと思いますが、S様ご主人の一番理由は
広い庭で好きなガーデンライフを楽しみたいとの事だそうです。
なんと55坪の広い庭に芝生ゾーン・園芸ゾーン・菜園ゾーンなどを
作り上げてゆくという壮大な計画があるのです。
※芝生ゾーンだけで10m×10mという広さですよ
ご主人の頭の中には庭園の設計図が完璧に入っており、話を聞けば
誰もが完成した姿を早く見たいと思うの間違いなしでしょう。





奥様にも話をお聞きすると、わがままに真剣に付き合ってくれて
ありがとうと最上級の誉め言葉をいただくことも出来ました。
家電も昨日購入したそうですから、21日の引渡しが待ち遠しい
事と思います。

     








by 斉藤 智



梅雨の中休みといわず、このまま夏に突入してほしいですね。
通勤途中にいつもの小学生一団とすれ違いましたが、もうすぐ夏休み
ということでみんな元気に見えるのは気のせいでしょうか。

今朝は工事部からの要請で、材木の荷受けの手伝いへ当社の加工場
兼資材置き場へ行ってきました。
今朝届いた便はスウェーデン産のパイン材です。
厚さは15ミリ、ナチュラルな質感が大人気で床材や天井に貼ったり
と活躍する無垢材です。
今日届いたのは50坪分、来週にはさらに50坪届く予定ですがトラック
からの荷受けも楽ではありません。
最初のうちはいいのですが、最後のほうになると足ももたつきぎみで
上田スーパーバイザーからは叱咤激励を受けようやく終了です。





ここで加工場兼資材置き場を少し紹介させてください。
場所は本社近くにありまして、室内で主に使う建築資材をストックし
無垢材の加工などをする工場です。



熟練の大工さんが常駐していることが多く、広い室内には先代の社長が
いつ仕入れたか忘れてしまった年代物の無垢板などがあったりします。
写真の材木は5寸角の木曾ヒノキで大工さんに聞いたところ、少なくても
50年以上前の材で今は中々手に入らない貴重品だそうです。
※この材を今建築中のN邸で化粧梁として使うかもと設計より聞いてます





どうですか?中々と年季の入った材木でしょう。
古材に興味のある方は一度ご案内しますよ。
(冷房は無いのでとても暑いですけど!)

最後に明日・明後日と駿東郡小山町内にてカントリーハウスの
完成見学会を開催しますので、お時間のある方はぜひお越しください。

     










Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM