by 小林 大輔


こんにちわ。

先週木曜日にCASBEE戸建評価員の試験を受けに
東京の木場まで行ってきました。
結果に関しては、まだ分かりませんが、
とりあえず頑張ってきました。

そもそもCASBEEとは、
より良い住環境をいかに省エネ、省資源で実現するのかを
客観的に判断する評価ツールです。

例えば石油ストーブ(開放型)なんかは、
1の燃料に対して、1の熱量しか出せません。
しかしエアコン(最新型)などは、
1の電力に対して、3〜4倍の熱量がえられます。
なのでより省エネですよ、ということを
住環境および消費エネルギーに関して採点していきます。
(因みに、最近富士市に出来たイオンは、評価B+です。)

(※実際は、電気は原油、ガス、石炭(発電の為の使用率70%程度、
他は水力、原子力など)などから作られるので、
変換効率は4割程度+送電ロスなどもあります。
ですので大きな視点で考えると、発電方法はかなり
大きな課題になるのかなと思います。)

また、高評価の建物になったとしても、
特に優遇措置はありませんが、
(大阪、横浜などは容積率緩和などの措置があるようです。)
環境負荷の少ない、より高品質の住環境造りに
役に立つと思います。

      

by 斉藤 智


昨日は天気が良かったので布団を干しました。
まだ大丈夫と勝手に判断したところ、すぎ花粉がたっぷりと付いて
しまいくしゃみと鼻水が止まらなくなってしまいました。
これから約4ヶ月、布団を外に干せないシーズンの始まりです。

さて、本日は5年前に建てさせていただいた沼津のT様宅へ24時間換気
システムの点検にメーカーさんと行ってきました。
先日奥様よりお電話があり、今までまったく無かった窓ガラスの結露がこの
冬に何度かあり気になるとのお話でした。
※生活習慣は変えていないので、理由などに見当がつきませんとのこと。

昨年このお宅では換気システムに電気トラブルが有り、機械本体を修理して
いたのでメーカーさんが来社する今日見させていただくことにしました。
まずは、室内の吸い込み口から流量を測定


測定結果はまったく吸い込んでおりません。
メーカーさんも首をひねり、機械本体を分解しはじめます。

機械本体はきちんと動いているので、天井の点検口を覗いてみます。
すると、ダクトに破れた箇所が見つかりました!

勿論、こんなことはめったにないのですが機械を修理した後に生じてしまった
と思われます。
メーカーさんとお詫びをさせていただき、明日の午後直しの工事をすることで
お宅をあとにしました。

人間の血液と同じように、きちんと吸気と換気が循環して動かないと
このように何か違うことが起きてしまうということが良くわかりました。

この事に気づき、連絡をくれたT様には心からお礼申し上げたいと思います。
作業中にお子様も帰って来ましたが、早いものでもう小学2年生になったとの事です。
5年の月日の長さを感じました。

     



by 高岡健次


今年は例年に無く雪の日が多く工事現場にも多大の影響が出ております。特に天候に大きく左右される基礎屋さん、屋根屋さん、コーキング屋さん、塗装屋さんなどは大変だと思います。
今建築中の物件は、ちょうど基礎工事をやっているのですが、コンクリートの下に敷く砕石が、凍ってしまったり、雪が積もれば解けるまで作業できなかったりで、いっこうに進みません。

先週の土日で行った会社のスキー旅行では、バスのほかに自分は乗用車を運転していたのですが帰りの長野道が雪の為の事故か何かで一部通行止めになっていて、一般道を延々走らされて沼津に着くのに9時間くらい掛かってしまいました。免許を取って20年になりますが、途中少しの休憩はあったものの9時間も運転しっぱなしは初めてでした。会社について車を乗り換えて家に向かったのですが、緊張が切れたせいかもうフラフラでした。

早く桜の咲く時期が待ち遠しい今日この頃です。

  


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM