by 斉藤智

東海道線新幹線の新型の車両が明日から走る
ニュースをテレビで見ました。
速さを追い求めるのは止めて、安全性とブレーキ
能力を高めたのが特徴の様です。
先頭車両は鴨の口先に益々似てきましたね。

スキー旅行2日目の模様です。
AM7:00から朝食開始、少し眠たそうな顔のスタッフ
もおりますが、早くもウェアに着替え気合いの入った
お客様もいました。
観光班は出発が10:00ということもあり、のんびり
と朝を過ごし、スキー班の見送りをします。
天候は晴れですが、山の頂上を付近にはガスが
かかっている様に見えます。

スキー班に聞いた所、やはり山頂付近は霧で数m先
の視界まで悪く、下のゲレンデで滑る人が多かった
ようですが、大工の野田はこの視界の中を全ての
コースを制覇してお客様やスタッフにアドバイスを
してくれました。
さすがベテランスキーヤーの貫禄でしょうね。
ゲレンデの状態はパーフェクトとはいえない状況だ
った様ですが、皆さんは思い思いに楽しいでいた様子
で、初参戦のIファミリー・真剣な眼差しで愛娘Mちゃん
の指導をするイタリア人パパなど、楽しそうな姿を写真
で紹介します。







一方の観光班、お酒大好きの面々が向かったのは、
大町にあります ズバリ「酒の博物館」です。
ここには日本全国から集められた日本酒と酒造りの
工程を展示している施設です。
その展示している日本酒の数にはビックリ、県ごとに
展示されていまして、わが静岡県からも花の舞や開運
など8種類ほど展示してありました。
ただ、保存の為か無暖房の館内はメチャクチャ寒く
地元酒が試飲出来るコーナーに急いだのは言うまで
もありません。





以上、今日の観光は終わりで残りの4時間は
木崎湖近くの温泉会館で骨休みです。
空いているのを幸い、我が観光班で大部屋の休憩室
を独占しての滞在です。
温泉は勿論、別府温泉マラソンの中本&川内選手の
デットヒートを生中継の興奮観戦など、ゆっくりと楽しむ
事ができました。

16:30に大型のお土産施設でスキー班と合流し、
帰路に向かいます。
大きな渋滞もなく、20:30本社へ到着。
短くも楽しい旅がおわりました。
今回、観光班の方は歴史的建築物を2か所も見るなど
久々に工務店らしい行程に満足です。
スキー班はちょっと天気に恵まれませんでしたが、
広いゲレンデの中伸び伸びと滑走出来たようです。
来年も楽しみに行きたいと思います。
ご参加の皆様、大変お疲れ様でした。

さて、最後に見学会のお知らせです。
2/9.10.11と富士宮市万野原新田にて、完成見学会
を開催します。
大きなカバードポーチが目印の素敵な子育て住宅
ですので、ホームページをのトップページからご覧
いただき是非皆様でお越しください。






             by 斉藤智

都心では今日大雪の予報が出ています。
ラジオで聞いて初めて知ったのですが、鉄道会社
は線路に雪が積もらないように始発前から空の電車
を走らせているそうです。
何事も準備は大切ですね。

先週末は恒例のスキー旅行に長野県の白馬方面まで
行ってきました。
毎回書いているのですが、今回が13回目のツアーと
本当に息の長い恒例の行事となりました。
改めてお客様に感謝したいと思います。

今回の旅行は観光班が多く、バス1台では対応が出来
ない為、小型のバスと大型バス2台を繰り出しての旅行
となりました。
参加者は43人程と例年と同じ位ですが、観光班は私を
含めて15人です。
朝6:00、雨の中を予定通り本社を出発し最初の目的地
の松本城を目指します。
幸いなことに、渋滞もほとんど無く中央道の双葉サービス
エリアでスキー班と分かれて10:00に松本城へ到着。

初めて見る松本城の美しい外観にしばし呆然。
霧が少し出ていましたが、お濠にかかる赤い橋は残念な
がら工事中で渡る事が出来ません。
駐車場から堀の外を歩いて正面玄関に到着すると、
武者装束のお出迎えが有り子供たちは大はしゃぎです。





桜が咲く季節にもう一度訪れたいですね。
いよいよ館内へ入場、黒光りした床材が歴史
を十分に感じさせてくれます。
400年以上経つ木造建築は柱・梁の太さに
圧倒されます。
横では大工の根上さんが大きな声で、専門的
な事をしゃべり続けていますが、それを聞いて
いるR君にはちょっと難しいかな?今度ゆっくり
と教えてあげるね。
急な階段を昇りきり、なんとか最上階の天守閣
へ、東西南北の全ての景色もGOODです。
歴女がブームの最近ですが、私もはまりそう
になるほど良いお城でした。


      天守閣東をバックに

お城見物の後はお昼ご飯です。
老舗蕎麦屋さんで、お酒をちびちび飲みながら
美味しい蕎麦をごちそうになります。
6人での会計が8000円、完全に飲みすぎですね。
ほろ酔い加減で、次の見学場所の旧開知小学校へ
出発です。

これまた古ーい建物です。明治9年竣工という事は
120歳くらいですか。洋館の外観なのですが、屋根
は和瓦なので折衷なのでしょうか。
手入れが行き届いているのには感心しました。



室内もレトロ感が漂う教室で、漆喰壁も良い感じです。
勉強机はこれでもか!と言うほど小さいですが、今回
のツアー最長老Y様は懐かしさに思わずはいチーズ!
昔を思い出して椅子に座ってしまいました。



今回の観光班はやる気がありまして、もう一か所
大王わさび農場もこの後に散策しましたが、ここ
は飲みすぎて、バス内でお休みの方もいましたので
割愛させてもらいます。

午後4:00に栂池にあるホテルへ到着しました。
5:30から始まる宴会に備えて、各自が小休止、
私はホテル外にある栂池温泉に行きました。
窓が無い露天風呂は初めてですが、お湯はとても
良く十分に温まりました。

5:30食事・宴会の始まりで、各部屋ごとに好きな
なべ料理を選び楽しくいただきます。
どれも皆美味しそうでしたが、私たちの選んだ豚シャブ
のお肉もとてもジューシーであっという間に売り切れ
てしまいました。
スキー班に今日のゲレンデ状況を聞くと、暖かくて
良かったのですが、雨も降っていてウェアが濡れて
重くなってしまったそうです。
子供たちには全く影響が無かったようで、スクールに
入って滑れるようになったと大喜びのMちゃんなど、
明日も楽しみの様でした。





6:30〜8:00までは小休止、8:00から第二部
宴会の始まりです。
疲れちゃったとY様一家をのぞき、皆で集合して
よもやま話に花が咲きました。
借りている時間の2時間はあっと言う間に過ぎ、
物足りない数人は雪の町に消えてゆきましたが
残念、この町は10:00でほとんどの店が閉店
との事で寒そうにして帰ってきました。

2日目の模様は後日UPします。



                by 斉藤智

円安が急速に進んでいる事で、日常生活品などの
値上げが続いています。
でも、円高が続いていた時にはそれほど恩恵を受け
ていないように感じるのは気のせいでしょうか?
当社のfaxにも連日、値上げをお願いしますの紙が
業者さんから入り少し閉口しています。

先週末に三島市谷田のU邸にて完成の見学会を
開催し、沢山のお客様にご来場をいただけました。
来場のお客様へ心からお礼申し上げます。
見学会の初日は台風並みの風が終日吹き荒れて、
看板が飛ばされるなど大変でした。
でも、室内へ一歩入れば風の音などもほとんど
聞こえず、エアコン1台しか運転していないのに
どのお部屋も暖かく快適には来場のお客様も驚いて
おられました。

2日目は風も収まり、快晴の中での見学会です。
午前中には施主様もカーテンの現場打ち合わせで、
お越しになり家の出来栄えにはとてもご満足の
様子で、入居が楽しみとのことでした。



そして、快晴のこの日で何が一番素晴らしいかと
言いますと、2階リビングの大きな窓から望む富士山
の様子でした。
額縁窓の中に雪景色の富士山はとても映えて、
来場のお客様も感嘆しきりのご様子でした。





左方の木が少し邪魔をして、冗談半分で切って
しまえば良いのにと言うお客様もいらっしゃいました
が、これも良いコントラストでOKだと思います。
なんにせよ、雲一つない好天でした。

さて、今週末は冬恒例の「お客様とのスキーツアー」で
長野県の白馬方面へ行ってきます。
今回の旅行は観光班も多く、バスを2台運行しての
ツアーで、松本城見物なども楽しみです。
又、この様子はホームページなどでもご紹介しま
すのでぜひご覧になってください。
週末の天気だけが気がかりな日々です。

                   by 斉藤智

この時期はOBのお客様宅へカレンダーをお届け
しているのですが、クリスマスが近くかわいい飾り付け
をしたツリーを見る事が出来ます。
芝川町のM邸でも、玄関先の照明器具にピッタリ似合う
クリスマスツリーが置かれていました。
貰いものとの事ですが、とてもそう見えません。
当社の柳沢ショールームのクリスマス仕様も中々評判は
良いのでぜひ近くまで来ましたらお立ち寄りを。


      M邸ツリー

先週末には三島市で完成見学会を開催しまして、
沢山のお客様に来場をいただきました。
心からお礼を申し上げます。
施主様もお越しになり、満足した様子で見学を
されていまして、記念の写真も撮らせてもらいました。





見所がいっぱいあり、好評の見学会でしたがリビング
のパイン材を使った造り付けのテレビ台+収納が評判
で「使いやすそー」との声が多かったです。
これを作るのには、担当設計の小林君が沢山の時間
を割きプレゼン用図面を作成して決めましたので、設計者
も施主さんに負けずに喜んでいるのではないでしょうか。

そして、今週はこのお宅と富士宮のK邸の現場を無事
に引き渡しを終える事が出来ました。
どちらのお宅も、計画から丁度1年で完成を迎えました。
良い家が欲しいと本当に真剣な家づくりをした2邸ですので、
当社と一緒に計画へ費やした時間はとても長いものです。
ですから、完成して希望通りになった喜びは誰が見ても
わかるくらいニコニコの笑顔でとても嬉しく思いました。
ただ、今日引き渡しをしたK様の奥様から話を聞きますと
あまりにも真剣に家のことばかり考えていた結果、完成
を迎えたご主人にはかなりの脱力感が見てとれるそうです。
漫画 あしたのジョー最終回の矢吹丈までは行かないと
思いますが。


  キッチンの説明を受けるK様

今年も残りが2週間、最後まで気を抜かずに
頑張りたいと思います。

                      by 斉藤智

先週の土日に、富士宮市のK邸 完成見学会を開催しました。
土曜日はぽかぽか陽気でしたが、日曜日は冷たい雨の降る
一日でした。
そんな天気の中でしたが、2日間を通じて沢山のお客様に
来場いただき心から感謝申し上げます。



K邸はキッチンやお風呂も2つある分離タイプの二世帯住宅
でしたが、親世帯ゾーンのカフェスタイルのキッチンや子世帯
の奥様が動きやすい水廻りの設計など大好評の家でした。
唯一残念だったのが、オシャレな照明計画を夜間に見ていた
だけなく本当の良さを分かってもらえない事でした。
そんな訳で、見学会の片付けの終わりに撮影した写真を
アップいたします。

一枚目は太陽の光をイメージしたブラケットで、漆喰の壁に
とても奇麗に映えます。
二枚目は古材の梁と組み合わせたたペンダントで、キッチン
カウンターのモザイクタイルともばっちり決まりました。





夜のK邸もとても雰囲気が良く、実際に見てもらいたいと
思いました。出来るだけ夜間に撮影した写真もこれから
お見せしたいと思います。

さて、今週末の見学会です。
場所は三島市若松町で、伊豆縦貫道の加茂インターから
車で3分位のとても便利な所です。
このK邸は元気いっぱいの子供が3人の子育て全開中の
お宅です。
ご主人の細かなこだわりは半端ではなく、設計中には時に
暴走しそうになってしまうと、優しい奥様がやんわりとSTOP
をかけるとっても仲の良いご夫婦でした。

今回は広告に使う外観写真が、大きな木に邪魔をされて
どうしても全体が写真に収まらない事から、プロのイラスト
レーターにスケッチを描いてもらいました。
全体の雰囲気がとっても良く出来ているスケッチになり、
社内でも中々好評です。
K様にもとても良い記念になるのではないでしょうか。



こだわりのK邸は現場にお越しになりゆっくりと見学
してもらいたいですが、今日撮りの写真を2点紹介します。


    富士山をイメージしての石張りです


    ソーラーパネルで発電量が見れます

等々、とても楽しいお宅ですのでぜひお越し下さい。



                by 斉藤智



どーん!来週末の完成見学会用の広告写真を撮影に
富士宮市泉町の現場に行ってきました。
明日は雨の予報なので、今日の晴れを逃すわけには
行きません。
少しの雲が残念ですが、中々良い写真が撮れた様な
気がします。
※そう思っているのは私だけで、ダメだしの事も多いです

写真はともかくとして、この二世帯住宅は見所が満載
なのです。あまり話してしまうと当日の楽しみが無くなる
の2.3紹介させていただきます。

まずは手作りの洗面化粧台が2つも、若いご夫婦がお好み
になるのは勿論ですが、お母様も負けてはいません。
どちらの洗面台がお母様の方かは当日のお楽しみに!





もう一つは





次に紹介するのが、大屋根の形を利用して作った
大空間の吹き抜けリビングです。
大きな高窓から降り注ぐ日差しはとても明るく気持ち
良いリビングです、内装材にはパイン材と漆喰を組み
合わせナチュラルなイメージで仕上げました。
アーチをくぐるとオープンキッチンが広がり、今はやり
の言葉で女子の皆様には必見のスペースです。



最後にご紹介するのが、このK宅の自慢の息子さん
2人です。
見学会とは関係ありませんが、明るくてとても楽しい
ご兄弟で、家が完成するまでの1年間は打ち合わせ中に
ずいぶんと沢山笑わせてもらいました。
とっても元気なので、入居後の動きを少し心配するママ様
でもありますが。



詳しくはトップページの見学会情報をご覧いただき
ぜひ皆さんでお出かけください。



                  by 斉藤智

静岡空港から鹿児島までの直行便が開通した
したようですね。
鹿児島は一度だけ行ったことがありますが、
食事も安くて美味しい店がいっぱいありました。
機会があれば又行ってみたい場所なので、
開通は個人的にはうれしいです。
どうか、無くならないで欲しいですね。

秋晴れの先週土曜日に第3回目の芋掘り大会
を中西工務店の箱根農園で開催しました。
今回は運動会などの行事に重なったお客様が
多かったようで、4組とワンちゃん一匹のお客様
と少し少ない人数での大会でした。
逆に言いますと少人数だからこその分け前も
多くとても充実した会になりました。
前々回のブログでは今年の安納芋は成長が
遅いなんてことを書きましたが、私の試し掘り
が悪かったようで、時期を少し遅らせたおかげで
ちょっと大きくなりすぎていたようです。

現場には朝7:30に集合して、草刈りからテント
の設営までスタッフ6人かかりで行いました。
今回は焼き芋だけでなく、昨年の参加者様から
のリクエストが多かったトウモロコシも焼いて
みました。
もう一つのリクエストの生ビールは、さすがに
朝から畑でお酒を飲むのはいかがでしょうか?
との意見があり断念。
来年の検討課題にしたいと思います。







最近はアウトドアの雑誌などでも販売開始
となったカナダ製のバーベキューグリルも
大活躍です。
中西が初めてこれを輸入したのが10年前
ですから、先見の明があったと誉めるべき
ですが、商売にしなかったのは失敗でした
でしょうか。

皆で頑張って掘った芋とトウモロコシは、
とっても美味でつい食べ過ぎてお昼ご飯は
抜きとなったスタッフも多かったようです。
午前11:00に楽しい会は終わり、最後に
記念写真を撮って散会しました。
来年もぜひ参加してくださいね。



ここしばらく完成の見学会がありませんでしたが、
11月末くらいから立て続けに開催します。
第一号が富士宮市の2世帯住宅になりそうで、
昨日写真を撮りに行ってきました。
大工さんの工事はほとんど終わり、内装の仕上げ
工事に入っていましたが、設計担当の谷口君の
言葉通り、かなりのこだわりが感じ取れました。
一粒で2度美味しい二世帯住宅ですので、どうぞ
完成を楽しみにHPをご覧になってください。


            大屋根の美しい外観


    親世帯の吹き抜けリビング

                  by 斉藤智

すっかり秋らしくなってなってきました。
昨日は宅地建物取引主任者という不動産の
資格試験がありまして受けてきました。
半年間、かなり頑張って勉強したのですが
自己採点の結果どうも不合格の様で、
かなり凹んでいます。
前向きに考えるだけが取り柄なので、気分を入
れ替えて来年こそは合格したいと思います。

今週末、第3回目の芋掘り大会を箱根の農園
で開催します。
焼き芋にして美味しくいただくには、採りたてより
少し寝かせたほうが良いとの事で、一昨日に
掘ってきました。
今年の出来はいかにと、ドキドキしながら掘り
ましたが、見事なサイズに安納芋とさつまいも
は育っておりました。
虫に食われていた芋を自宅に持ち帰り、揚げて
みましたがとても美味しかったです。
これならばきっとお越しになるお客様も喜んで
もらえると思います。
今回はまだ定数に余裕がありますので、今から
でもご参加は可能です。
よろしければ、ぜひご一報ください。





昨日の受験会場は某高校の教室で、生徒の
名前が貼り出されていました。
待ち時間に読んでみた所、なんと1/4くらいの名前
が斬新な漢字の組み合わせで読めませんでした。
勿論、先生は私と違いますのでそんな事は無い
とは思いますが、結構苦労するのではと思いました。

                 by川崎 誠

昨年は、東日本大震災の影響で中止しました
中西工務店 春のイベント
「沼津千本浜 網引き大会」を、
昨日、5月19日土曜日に行いました。

工事部を中心に前日の朝から買出し、
材料の下ごしらえや案内看板作りをし、
やっと準備が終わったのはもう夕方、
そして当日は、朝5時に集合し、
現地で準備を開始し、
お客様をお迎えしました。

6時半頃からお客様も少しずつ集まり始め、
いよいよ、7時に1回目の網引きをスタート。
1回目の網は、海の浅い所をすくう網で、
年によっては、シラスが大量に取れるのですが、
今年は、「ムムムッ・・・・・・」
魚がいない!

てな事で、
皆さん、少し重い足取りでテントまで戻ってきます。
しかしふんだんに準備した食材を
当社自慢のカナダ製バーベキューグリルで焼いて
食べ始めますと、廻りの方や
職人さんたちと話が弾み始めます。
GEDV0084.JPG

2回目の網は、海の底をすくいます。
2班に別れ、「そーれ、そーれ」と
漁師さんの掛け声に合わせ、
2本の網を引き始めます。

GEDV0061.JPG
初参加の長岡少年野球チーム
みんな、挨拶がきちんと出来てましたね。

GEDV0043.JPG
富士山をバックに親子でヨイショ!

だんだん網が狭くなってくると、
あれあれ、今まで引いてなかった人も
取れたかなと集まってきます。
(皆さん、来年は一生懸命引きましょう ^о^ ) 
IMG_1158.JPG

GEDV0198.JPG
さて2回目の網は、
この時期では、珍しいほどの大量でした。
(この写真は大きな魚です、
小さな魚は既にフライになっています)

IMG_1178.JPG
大きな魚は見事な包丁さばきの
S君とA君コンビが捌きます。
仕事もこの位ビシッと仕上げましょう。

                       by 斉藤智

憂鬱な花粉症の季節がやってきました。
昨年までは、愛知県の病院に予防注射をしてもらい
に行っていましたが、今年は忙しく無理でした。
そんな時に、現在建築中のS様より耳寄りな情報を
いただき、長岡のクリニックへ行ってきました。
まだ花粉飛散のピークではありませんが、今の所
すこぶる快調で信じられないくらいです。
シーズン最後まで効き目が持続して欲しいです。
S様、ありがとうございました。

先週末に、沼津市岡宮にて2邸の同時見学会を
開催しました。
同じ分譲地内で、I邸からS邸の現場まで歩いて
50秒ほどと超至近距離の見学会でした。
あいにくの天気でどうなることやらと心配でしたが、
2日間を通じ沢山のお客様にご来場をいただけた
大好評の見学会となりました。
私もI邸からS邸へ、S邸からI邸へと何度走って
往復したでしょう。
かなりダイエットになったのは間違い無しでした。





2邸のプロフィールを少し紹介させていただくと、
I様とS様はファミリー同士が大の仲良しで同じ
分譲地に住もうと土地探しから始めました。
そうは言っても、なにせ土地ですから作るわけ
には行きません。
私も正直、難しいかなーと思っていました。
それが、何と2邸とも条件にピッタリの土地が売り
出され見事にGET出来たのです。
I様.S様の執念が勝ちましたね。

仲の良い2邸ですが、家の好みは全然違います。
無垢材が大好きで、開放的なプランのI邸と
遊び心をふんだんに取り入れたモダンな外観が
素敵なS邸。
どちらも見所はたっぷりの家でしたが、見学した
お客様の感想もやはり多岐にわたり、どっちの
料理ショーではありませんが好みも分かれて
いました。
でも、2邸を同時に見る機会はやはり少ない様で
「楽しめましたー!」と笑顔でお帰りになるお客様
が大変多かったです。







I様・S様・ご来場いただいた沢山のお客様へ
心よりお礼申し上げます。






Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM