by 川崎誠



6/6(土).7(日)の2日間
ヤマハリビングテック静岡ショールームで
「見て、聞いて、触って!住まいのリフォームフェアー」
がありました。

このイベントは、静岡リビング新聞社が運営する
「リビング住まいのリフォーム相談室」の一環として
行われたイベントです。
私も「相談室」のコンサルタントとして参加させて頂きました。

2日間で何組かのリフォームのご予定の
参加者の方のご相談にお答えしたのですが
その合間にショールームにある面白い写真を何点か
撮ってきましてのでご紹介します。

まずは、人工大理石カウンターの加熱テストです。

250℃に熱せられた(実験では350℃でもokとのこと)
フライパンを人工大理石カウンターの上に直接ジュ~!
と載せて数分。
あらかじめ垂らして置いた水滴が沸騰しても
カウンターは焦げません。
毎回同じ位置にフライパンがジュ~!をお見せして
数年経過しているそうです。さすが!

キッチンメーカーさんのショールームに行くと
寄ってらっしゃい見てらっしゃいのノリで
扉をバーナーで炙ったり、金属タワシで擦ったり
中身のぎっし気詰まった缶詰をシンクに落としたり
毎回、大道芸を見ている様で楽しんでいます。

次はワンちゃんも快適に入れるお風呂?
いえ、洗面ユニットです。



フタを開けるとこうなります。
鎖をつなぐフックが付いていたり
色々考えられてはいるのですが
セット定価が580000-でしたので
全く売れてませ〜ん。とのことでした。

最後におすすめゾーンをご紹介します。



リビング+ダイニング+キッチンを
16畳にレイアウトしたスペースです。
窓ガラスを大きく取ってあるので開放感があるのですが
ダイニングテーブルの巾が140cmで
キッチンカウンターの下に少しもぐっています。

ギリギリ何とか使えるのですが
6人掛けのダイニングテーブルや
キッチンカウンター下の収納スペースの活用など
行く先々のことを考えると
最低もう2〜3畳は必要かな~
というのが、とてもわかり易く体感できます。
(住宅会社のモデルハウスでは
広すぎてスケール感がわからない
という方にはおすすめ体感ゾーンです。)

その他、ご予約すればどなたでも
1.マイクロバブルとジェット効果のうるおい浴
2.ミストサウナでたっぷり発汗
3.サウンドシャワーでリラクゼーション浴
などが2時間無料で楽しめる入浴体感コーナーも有りますので
なかなか楽しいショールームです。

by 斉藤 智



昨日の大雨が嘘のような快晴の日曜日でした。
社員の思いもむなしく、昨日の網引き大会は中止となり変更の
バーベキュー(BQ)を楽しむ会をショールームで開催しました。

前日のお昼頃に中止を決定し、お客様へ連絡をしました。
「網引きは中止でBQだけをショールームで行いますが
    参加されますか」の質問へ「行きます!」のお答えが
予想以上に多く130人が80人くらいに減ってのBQ大会でした。

その人数だと大テント2+小テント1では足りないなと計算力ある
工事部の川村が瞬時に判断。
大型のブルーシートを屋根にして20畳のスペースを確保しようと
朝6時30分から準備を開始です。
※ご近所へのごあいさつは前日に行いました
さすが本職の屋根屋さんなど数人の職人集団であっというまに
ブルーシート屋根の完成です。





唯一の欠点はシートの継ぎ目に雨が溜まってしまい、棒で突かない
と雨漏りをしてしまうので、工事部の中野君がその係に任命され
ありがたくない任務を10分に一度くらいで行いました。
(中野君ありがとう!おかげさまで雨漏りしませんでした)

食材は厳選された品々+お客様の差し入れの無農薬野菜などで、
誰もがお腹いっぱいになりました。
「食事休みはどこ?」のキッズたちの要望にはショールームの
三階や資材館を開放し、休みと遊びを楽しんでもらえました。





勿論、私も仕事を忘れたわけではありません。
合間合間でお客様と話をさせてもらい、お困りなことなどを
聞かせていただきます。
その話の途中にはご友人の紹介の話などもあり、本当にうれしいこと
だと実感できました。

楽しい会も正午頃終了です。
体育系のノリで大雨の中を一気に片付け開始。
来年の網引きのための皿なども洗い終わり、一年の休みに入ります。
今回参加された皆様にはぜひ来年もお越しくださいますよう、心から
お願い申し上げます。







by 斉藤 智



ドライブするには絶好の天気となりました。
高速道路の料金1000円というのは、インパクトがあるようで
東名の沼津インター線も午前10時ころがピークの大渋滞でした。
なぜわかるかというと、今日・明日の見学会場の二階から沼津
インター線が丸見えだからです。

その見学会です。
今日来場されたお客様のほとんどが、昨年の暮れの構造見学会へ
足を運んでくれた方でした。
構造現場がどのように完成しているか、楽しみにして来ましたと
うれしい言葉をいただくことも出来ました。
記憶力の良い方は、24時間換気の本体が二階の○○にあったよね
と覚えていることには私もびっくりです。





今日、一番好評だったのが建物の遮音性でした。
冒頭にも書いたように、現場はインター線からとても近く窓を
開けると大型車の行き交う音が聞こえてきます。
それが、窓を閉めるとほとんど聞こえてきません。
その、効果には信じられないという顔つきの方までいて
十分に体感いただけました。

その他にも、トップライトから入る快適なリビングや
空気浄化の炭の使い方まで見所満載のお宅です。
明日も開催しておりますので、ぜひぜひお越し下さい。





今宵は新人の谷口君の歓迎会があり、皆出かけてしまいました。
私も参加したかったのですが、どうしても外せない所用があり一人
寂しくこのブログを書いております。
明日打ち合わせ予定のお客様、少しお酒臭いスタッフがいるかも
しれませんがお許し下さい。




by 斉藤 智



花粉症の話ばかりで恐縮ですが、今年はかなりひどいです。
とても良く効くはずの注射が、今年はスギ花粉に負けています。
花粉症の方はどうぞご自愛下さい。

昨日・一昨日と富士郡芝川町で完成見学会を開催しました。
今回は広告のエリアを絞って告知したのですが、予想より
多くのお客様に来場いただけました。
お越しのお客様には厚く御礼申し上げます。

今回の完成見学会を開催するにあたり、施主であるM様に
アドバイスをお願いしました。
普段、見学会場には私と川崎の40代コンビで待機している
のですが、華やかさが無いとのご意見がOB客様よりありました。
ちょっと悔しいですが、それならこの一年間見学会を欠かさずに
ご来場されたM様にお話を聞こうとお願いしたのです。

そして、ご意見を求めますとやはり上記の事などいくつかの
ご指摘とアドバイスをいただきました。
※奥様からのご指摘は中々と厳しく、さすが女性は良く見ていますね

実用的なレイアウト・資料展示などはある意味で中西工務店
らしいので、花など飾ってみたらいかがとのことで、玄関に
大きな花を置いてみました。



いい感じになりました。

次にアドバイスを受けたのが、室内でBGMを流すことの提案でした。
なるほどと早速、社内勉強会にて意見を求めるとBGMには全員賛成も
流すジャンルすら決まりません。
カントリースタイルだからカントリーミュージックでしょうとか、
アメリカンロックでなきゃ等々結局意見がまとまらずに次回から
実施しようとうことになりました。

そして、見学会当日にM様がお越しになり、持ってきたものは
デジタルプレーヤーでした。
このお宅のお風呂には、入浴中リラックスできるようサウンド
シャワーを採用されました。(風呂内での音響装置)
そのシステムを利用してのBGMはいかがと、わざわざ選局まで
してくださり流してくれたのでした。





これは来場されたお客様にも大好評で、次回から採用したいと
思いますが一つ困ったことがありました。
それは、私たちまでがリラックスしすぎてしまい、お客様が
居なくなった時間など眠気が襲ってきてウトウトと、これには
十分な注意が必要のようです。

肝心の建物のほうは来場された方から、良いねー良いねーの声
が途切れないほど気に入ってもらえました。
リビングのピクチャー窓からは木々の緑が美しく映え、周囲と
マッチした外観とプランニングが。
漆喰仕上げの美しいリビングとお洒落なキッチンや洗面台など
は女性やお子さまから大好評。







そして、皆様が一番驚いていたのが室内の暖かさです。
冷え込んだ二日間をエアコン1台の運転(設定温度も18℃)だけで
家中が暖かいのには半信半疑の方も多く、エアコンの設定温度を
確かめたり、無いエアコンを探す人もいらっしゃいました。

このお宅にも24時間の室内温度と湿度を測定するデータロガー
を設置させていただきますので、測定結果はもう少し先の
お楽しみです。






by 斉藤 智



2月16日の23時ころ小さな地震が沼津市でも感じられました。
昨晩、ご入居されたばかりの沼津市W様より興奮気味に電話が
あり、その地震にご家族の誰も気が付かなかったそうなのです。
『免震ゴムって効果あるんですねー』とあらためて効果の効き
に喜んでいました。
その声にはちょっと鼻高々のうれしい気分です。

さて、先日に続きスキーツアー二日目の様子を書きます。
2月15日 AM7時30分に朝食会場へ行きますと、元気なのは子供
ばかりで大人の皆様は少々お疲れ気味(飲み疲れ?)の様子です。
※勿論その筆頭が私であるのは間違いありません

元気を出して、8時15分釣り班は野尻湖へ向かって出発です。
スキー班も準備の出来た方から随時出発してゆきます。
コンビニで昼食を買い込んでからいよいよと乗船開始、昨年と
違い桟橋には雪が積もっていないので記念写真も撮れました。





綺麗な景色を船窓から眺め、釣り場には9時30分ころ到着。
船頭さんの指導の下、仕掛け・餌付けを各自開始しますが
女性人の中には餌の虫を触れずにちゃっかりとご主人に
お願いしている奥様もいらっしゃいました。

そして、一投目。
すぐに隣のM様奥様の竿先へぴくり・ぴくりと当たりがあり
リールを巻くと、早くも一匹目をゲットです。
この魚は絶対にオスだわとの奥様の声へ、すかさずその魚は
僕でーすとご主人が、ナイスな掛け合いに思わず拍手です。
その後は皆順調に釣れ始めお茶を飲む暇もないほどでした。
乗船した中には一匹のワンちゃんがいて、船頭さんも首輪
をはずしても良いと言ってくれたのですが元気すぎて湖に
落ちそうということで飼い主のS様が断念。







12時そろそろとお昼休憩です。
この釣りの良い所は、船内が暖かく自分の好きなペースで
各自が楽しめるということになると思います。
疲れたり、眠くなれば横になるも良し。
子供たちは釣りはそっちのけでゲームに興じています。
※今日だけゲームの時間制限をはずしてくれているそうです。

そして、釣果も十分となった午後2時に釣り終了。
結果はおよそ300匹オーバーと申し分ない数で文句ありません。
帰りも綺麗な景色を眺めながら船着場へ向かいます。





そして、岸壁に船をしっかり固定してから待望のてんぷら
揚げにという所で誰が調理するの?
恥ずかしながら、当スタッフの中に手を上げる者がいません。
困った事態に助け舟を出してくれたのがY様奥様とご友人です。
流石という手つきで、衣付けから揚げまでスムーズに子供たち
から順番に揚げたてのわかさぎを配ってゆきます。
美味しい・美味しいと皆口々に、お腹一杯食べることが出来、
満足ゆく釣りツアーとなりました。
Y様とお友達には感謝の気持ちでいっぱいです。





そして、午後3時45分にスキー班と合流して帰路につきます。
スキーへ行ったお客様に話を聞きますと、天気は良かったもの
雪が重くて足がぱんぱんですと笑顔でおっしゃっていました。
皆様の翌日はきっと体のあちこちが筋肉痛だったことでしょうね。

そして、予定通り午後9時に本社前へ到着。
長いようで、短いような楽しい二日間がこれで終わりです。
長旅とてもお疲れ様でした。そして今スキーツアーへ参加
をいただいた皆様には心からお礼申し上げます。
行き届かないところも沢山あったと思いますがお許し下さい。







by 斉藤 智



二月とは思えないほど暖かな日が続いています。
地球温暖化で冬が一月ほど短くなっているように
感じるのは気のせいでしょうか。

昨日・一昨日と恒例のスキーツアーへお客様と一緒に
行ってきました。
今回は節目の10回目、行き先は昨年同様の赤倉温泉へ
参加人数はお客様35人・スタッフ家族22人と例年通り
の規模のツアーでした。

朝5時45分に本社前に集合でしたが、集合時間帯は冬の嵐
の真っ只中で大きな荷物をバスに詰め込むのも一苦労でし
たが、なんとか予定通りに出発出来ました。
バスの中から景色を見ていると、暖冬・雪不足は間違いない
ようで長野県に入っても山々には雪が積もっていないのです。
隣の席のM様には、行く山には雪はあるんですかねと心配顔
で質問されるほどです。
午前11時予定通りにホテルへ到着。さすが赤倉で雪はたっぷり
と積もっており、子供たちも大はしゃぎです。

記念写真をホテル前で撮ってから、スキー班と観光班へ別れ
出発です。



私は勿論?観光班ですが、今回は参加者も多く13人での観光ツアー
へバスで出かけました。
目的地は善光寺、すでに酩酊状態に入っているスーパーバイザー
の上田を筆頭にかなりお酒が入っている現場スタッフもおります。
善光寺なんて見ないぞーと息巻いていた上田もさすがにスーパー
大工、古の大建造物を見ると黙っていられずにあの梁は○○だ等
熱心に見学しておりました。





見学後はお寺の近くの横丁で美味しいそばをM様ご夫婦と一緒に
お腹いっぱい食べて、つぎの目的地ナウマンゾウ博物館へ出発です。
飲み疲れのスタッフ達は目的地についてもバスから降りずに、
お客様と私だけでの見学となりました。
こじんまりとした博物館ですが、中々勉強になることも多く
遺跡発掘の様子など楽しく見学をしました。



午後4時30分ホテルへ戻り、夜の宴会に備えてしばしの休息です。
スキー班の様子を帰ってきた川村君に聞くと、パウダースノーとは
いかないものの空いていて滑りやすかったとの事でした。
そして、6時から宴会がスタート。
お客様と一緒に大いに飲んで・食べて昔話で盛り上がります。





当然の事、一次会で終わりではなく二次会へ突入です。
お客様同士もいつの間にか仲良くなって、二次会の会場には
誘い合わせるように見えました。
子供たちもジュースやお菓子を食べながら、カラオケを熱唱
しています。
去年の大ヒット曲ポニョも歌ってくれて、やはりこの曲は子供
が歌うものだと酔いながらも感心しました。
ワイン・焼酎・ウイスキーなど何本飲んだでしょう。
わたしも宴会後半での記憶が無くなってしまい、失礼なことを
しなかったか心配でたまりませんが無礼講ということでお許し
ください。





そして、夜12時ころにお開きとなったということですが、翌日の
ツアーの様子は後日UPしたいと思います。








by 斉藤 智


この冬は例年以上に火事が多く、残念なニュースを
数多く耳にします。
乾燥しているので、本当に注意が必要ですね。

今日は住宅ローンの借り換え相談を受け、竣工後10年を
迎えるT様宅へ伺いました。
10年一昔と言われるように、住宅ローンの形態も随分
と様変わりしました。
その当時は住宅金融公庫を最優先で利用するのが一般的で、
まずは住宅金融公庫で借りれる範囲で借り、足りない部分
を民間ローンで補うケースが多かったです。
※4000万借りるのであれば、まず2500万を住宅金融公庫で
 残り1500万を銀行ローンへなど

当時の住宅金融公庫の金利制度は段階固定金利でして、10年
までの金利と10年目以降の金利に結構な差がありました。
上記のT様のケースでは、2.2%が4%になってしまい見直し
をということで相談を受けました。
但し、T様自身が各金融機関の下調べをした上での相談でした
ので私のほうでお手伝いをすることはほとんどありません。
最終的にT様が一番良いと思っていた○○金庫さんが、私も
一番有利と判断できましたので100%納得しての借り換えと
なりほっと一息です。
※ちなみに借り替え金利は10年固定の1.95%です。

相談後には恒例のおしゃべりタイムで、近況の子供たちの
様子やメンテナンスの話などを楽しくさせていただきました。
タイミングよくオール電化にしませんかと営業の電話も
かかってきましたので、そのことにも話は及びました。
帰り間際には、何かあったら又電話しますねと一番うれしい
言葉をいただきお宅を後にします。

連日寒い日が続いていますので、皆様もどうぞご自愛下さい。


by 斉藤 智



正月太りしてしまった体がダイエットしても中々と
元の体重に戻らないのも歳のせいでしょうか。
随分と遅くなってしまいましたが、今年初めての
投稿となります。
本年もお付き合いの程よろしくお願い申し上げます。

さて、恒例のお客様と行くスキーツアーの申し込み
を昨日締め切らせていただきました。
今年は例年以上に申し込みが多く、お客様37人と
ワンちゃん一匹の参加が決まり、後は社員の家族
などを加えると60人位のツアーとなりそうです。
申し込みのお客様へは厚くお礼申し上げます。

先ほど申し込みの一匹ワンちゃんを見に裾野市の
S様宅へおじゃましました。
玄関へしっぽをふって出迎えてくれた♀スズカちゃん
はジャックラッセルテリアという犬種だそうで、
おとなしくてとても可愛いワンちゃんでした。



車に乗っているときはかごの中でおとなしくして
いるので大丈夫ですよと、こちらの方が気遣いを
いただいてしまいました。
すっかり大きくなったお嬢さんも初めてのスキーを
楽しみにしている様子で、当日は良い思い出になる
ようしっかりと準備したいと思います。

最後にご報告ですが、中古住宅として売り出し中だった
裾野市N宅の次のオーナーが決まりました。
とても良い家なので、買われた方も大満足だそうです。
ご協力いただいた方には感謝申し上げます。







by 川崎誠



土地をお探しのあなたへ

「あなたは土地探しでこんな疑問や
不安をお持ちではありませんか」

?自分にあった不動産屋さんを、どうやって選べばいいのだろうか…
?この土地で本当にいいのだろうか…
?もっといい土地が他にもあるんじゃないだろうか…
?表に出てこない土地はどうやって探せばいいのだろうか…
?土地を価格だけで選んでいいのだろうか…
?この土地に一体どんな建物が建てられるのだろうか…
?変な土地を売りつけられないだろうか…
?私たちの要望をキチンと聞いてくれるのだろうか…
?不動産業務の経験は豊富だろうか…
?この不動産屋さんは、信用できるんだろうか…

あなたは、正しい判断ができますか?

そんなあなたのために、「失敗しない土地選びの秘訣」
というメールセミナー(無料)をご用意しました。

あなたが土地を選ぶ際の判断基準となれば幸いです。

全10回「失敗しない土地選びの秘訣」メールセミナーの内容とは?

第1回 知らないと損する不動産業界の仕組みとは?
第2回 一戸建てに向く土地、向かない土地とは?
第3回 同じ土地を安く買う方法とは?
第4回 安くても買ってはいけない土地とは?
第5回 建築条件って外れるの?
第6回 信頼できる業者か見分ける3つのポイントとは?
第7回 契約書類でチェックしないと損をする4つのポイントとは?
第8回 あなたにピッタリの土地を探す方法とは?
第9回 「もっといい土地があるのでは」から抜け出す具体的な方法は?
第10回 みんながやっていない土地選びの秘訣とは?

この「失敗しない土地選びの秘訣」メールセミナー(無料)のお申込は、office@nakanishicc.co.jp まで
この情報はセミナー以外に使用いたしませんが
同業者さんからの申込を避けるため
お手数ですがお名前とご住所のみご記入お願いいたします。
   


by 川崎誠


ゆっくり計画 じっくり勉強してから家を建てたい方へ

明日
1/11(日) 10:00〜11:30
当社柳沢体感ハウスにて
沼津市柳沢326-2
日曜講座 第2回目を行います。
明日の第2回目のテーマは、
『地震に強い家ってどんな家?』です。

内容は、マイホームを計画し始めたAさん夫婦は、
最初、
新築すればどんな家でも強いんじゃない?
と思っていました。
でも住宅展示場を廻るとそれぞれの会社の営業マンは
みんながみんな自分の会社が一番地震に強いというので
Aさん夫婦は何がなんだかわからなくなってしまいました。

本当の事を知りたいと思ったAさんが
どのようにして地震に強い家を手に入れたか
というストーリーでお話させていただきます。
明日は、実際に設置してある制震装置や
耐震構造実大モデル等を触っていただき
体感もできますのでお楽しみに!


(メールにて、『行きます』と返信いただけますと
助かります)
キッズルームもございますのでお気軽にどうぞ。



      


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM