by斉藤 智

今日は静岡空港から小松空港へ初のフライトがあったそうで、
ローカルラジオの話題は石川県一色でした。
正直、沼津からのアクセスは羽田空港のほうが上?なので
利用することは無いと思っていましたが、新し物好きの当社
は社員旅行での利用が決まり9月に九州へ行ってきます。

先日、中西と一緒に空気の流れ調整へ竣工後二年経つ
駿東郡のH様宅へ行ってきました。
二階が一階に比べ大分暑いのは、ナカニシさんの家では変では
ないかとH様が不安になり連絡をいただきました。
まずはヒアリングをさせていただくと、H邸では2台のエアコンの
内吹き抜けの1台だけを使っているそうです。

それを聞くと、「わかりました」と中西が忙しく動き回り私にも指示
を与え、空気の流れを調整に入りました。






詳しい話は省略をさせていただきますが、ダイニング側のエアコン
を動かしてそのエアコンの近くの空気取り入れ口のみを開けます。
そして、2階の換気量を増やしその空気を引っ張らせる調整を
しました。
※何が何だか分かりませんよね。
詳しい話は図解にしませんと私には無理ですのでご興味の
ある方はどうぞご連絡をお願いします。

H様に説明をさせていただき、お宅を後にします。
効果の程はいかにと、数日たった今日に訪問しました。

「こんにちわ!その後いかがでしょうか?」の質問には
「お陰様でずいぶんと快適になりました」と奥様。
空気の流れで、これほど変わるのにはびっくりとした様子ですが、
「私には冷えすぎみたい」と微調整をさせていただきました。

いつものように、コーヒーをダイニングテーブルで御馳走にな
ります。
テーブルクロスがお洒落に先日と変わっていました。
ご友人のフランス土産だそうで、お家ともマッチしています。
この話のほうが、私も気が楽で長いコーヒーブレイクとなりました。





帰り間際には、オール電化の光熱費データを預からせて
いただきました。
本当にありがたいことで、沢山のお宅に協力をいただき
ナカニシの家は省エネかを検証させてもらっています。
それを元に、設計部と営業部で分かりやすいデータつくり
をしますので乞うご期待です。

今週末は早くも沼津の花火大会です。
天気予報はいまいちですが、派手な花火を見たいですね。



                         by 斉藤 智

すっかりとブログをさぼってしまい、この書き出しまで
5分くらいデスクの前で固まっていました。
継続は力なりとのことわざをかみしめております。
梅雨空も来週の半ば頃まで、いよいよと夏到来の
天気予報ですから暑さ対策は十分注意ですね。

今日は午前中に沼津市のT邸へ地盤調査が入り、
その立会いに行ってきました。
T邸から50メートルほど離れた近所に、竣工後10年
をまもなく迎えるN様宅があります。
地盤調査の休憩時間にそのN邸をのぞいてみると
ご主人が一眼レフのカメラを持ってガレージの中を
撮影していました。

『こんにちわ!なにを写しているのですか?』
と近くへ行ってみるとツバメの子供が巣の中で
元気に動いていました。





昨日まで4匹の雛がいたそうですが、今日2匹が巣立ち
残っている子供です。
時おり、親ツバメが巣立ちを促すように戻ってきます。

N様ご一家も巣が出来てからは気になって、子供さん
と観察に明け暮れる毎日で写真も沢山撮り、最初は
警戒していたツバメもカメラ慣れしたそうです。

大事な愛車のためにビルトインガレージを作ったのが、
こんな形でご家族も楽しめるスペースになりました。







撮影会が終わってから近況をお聞きすると、二人のお子様
の宿題を見たりと子育てで大忙しの様です。
一緒に家の周りを歩いて、外壁はガルバリュウムの
サイディングを採用したので、あと10年くらいはメンテナンス
無しで大丈夫そうですね。と話をさせてもらうと
『助かったー!』と大きく一言。
子育ては本当にお金がかかりますね。と思わず二人で
頷きあってしまいました。

これから着工するT様と同じ組内になるそうで、困った事
があれば遠慮なく聞きにきて下さいと温かい言葉もいただけ
お宅を後にしました。

明日は引渡しと上棟式がダブルで入った大安吉日です。
雨が降らないようにと思うしだいです。






by 斉藤 智



湿度が高く不快指数の高い朝です。
御殿場方面へ出かけたのですが、富士山登山道の入り口
がかなり渋滞していました。
富士五湖周辺は、爽やかな空気で気持ち良いでしょうね。

火災保険の書き換えへK様宅に伺いました。
ご主人はお留守でしたが、奥様とお嬢様二人に囲まれて
楽しい時間を過ごさせていただきました。
二年ぶりにお会いしましたが、皆様お変わりなくと言っても
上のお嬢さんは小学校6年生になり背もずいぶんと伸び、再来年
頃にはお母さんを追い越しそうです。
うれしいことに私の事も覚えていてくれたそうで、はにかみ
ながらもおしゃべりに付き合ってくれました。

入居された当時には小さかったテレビも買い換えて大型になって
いるのも約束通りです。
壁には自作の飾り棚が取り付けられ、ご家族の写真をさりげなく
置いているのも仲の良いK様らしく良いですね。





お庭の雑草に困っている様子で、スコリアの見積りを依頼されました。
※スコリアとは火山噴出物の一種で、庭に敷くと雑草が生えにくく
なります
家庭菜園のエリアを広げたらいかがですかと話をすると、これ以上は
腰に負担がかかり無理と自重ぎみにおっしゃっていました。

あれこれの話をしていると1時間などあっという間です。
庭先に出ていた下のお嬢さんが、『これあげる』と手のひらにあったもの
は四葉のクローバーでした。
『ありがとう!』きっと今日は良いことがありそうです。





『又、来てね』のかわいい声に元気をいっぱいもらって、お宅を
後にしました。
明日は沼津市内で地鎮祭がありますので、天気が崩れないように
祈るばかりです。





by 斉藤 智



GWも残り二日となってしましました。
お天気も下り坂のようで、東名高速道路の上り線も
それを見こしてか大分混んでいました。
明日、明後日はゆっくりとお家のことを考えようという方は
ぜひ当ショールームへも遊びにきてください。

今日は今年の秋口着工予定のT様をご入居宅案内&ショールーム
で打合せをさせていただきました。
伺ったお宅は市内のK様宅です。
高強度金物の在来工法で施工させていただいたK邸は温度センサー
の設置などでいつもお世話になっているお宅です。



奥様の明るい笑顔で迎えられ、中を拝見させていただきます。
『案内は家内に任せておけば良いから』とご主人のお言葉に
甘え、早くも雑談モードに突入。
早いもので下のお嬢様も進学され、広い家に奥さまと二人きりの
生活になったそうで、食事のパターンも随分変わったなどの話を
聞かせていただきます。

奥様案内でT様へ家の中を一周されての感想を聞かせてもらうと、
飾らない和室と吹き抜けのリビングの開放感どがとても素敵だと
気に入っていただけました。





それでは、そろそろ失礼しましょうかとの矢先にK様より
『見せたいものがあるから』と大きな2冊のアルバムを
リビングテーブルに置かれました。
何のアルバムかなと興味深そうに見入るT様に『我が家の工事中
の写真です』と基礎工事から竣工までの5ヶ月間をK様が丹念に
撮影された数百枚にも及ぶ施工中の写真集でした。



順番に並べられた工事写真を地鎮祭から始まり、工事完成までを
ご主人の方から丁寧に説明してくださいます。
途中の外断熱施工の説明などは、もしかして私の話よりわかり
やすいのではと唸ってしまうほど見事でした。
※社員の皆はもしかしなくてもと声を揃えると思いますが
30分くらいの施主様自らのプレゼンテーションには、心から感謝
しT様も感動してるようにお見受けしました。

T様奥様より『同じように作ってくださいね』のお言葉には
ありがたい気持ちと頑張らねばと強く感じたご案内となりました。
その後はショールームに行き、新しいプランをご覧いただきながら
沢山の宿題もいただきました。
設計期間中は決してあせらずに、十分な時間を費やすことが
良い家をつくる一つの条件だと思いますので、T様のお宅も
きっと素晴らしい家になると思います。

最後にちょっと物騒な話ですが、静岡県は現在シロアリの
発生時期のピークを迎えてます。
取引先の業者さんから来たFAXをお見せしますが、お庭の花壇や
置いてある雑木などに巣がある場合もございますので十分に
ご注意下さい。



※カブトムシを飼うときに入れるクヌギの木などを庭先に置くと
シロアリの格好の餌になりますから注意です。







by 斉藤 智



八十八夜までもう少しですが、近所のお茶屋さんで新茶販売を
行っていました。
良い香りに引き寄せられてでしょうか、沢山のお客さんで
賑わっている様子に季節を感じました。

先ほど、工事部の川村君と市内のW様宅へ行ってきました。
W邸は4年前の新築時に大きなサンデッキを取り付けたのですが、
雨の日にもバーベキューを楽しみたいなどの理由からデッキ上に
パーゴラが欲しいとの依頼がありました。





エクステリアのカタログを持ち打ち合わせをさせていただいた
のですが、この家に既製品は似合わないと最終的には大工工事
で製作することに決定。
年に一度のペンキ塗りなどをDIYするW様にとっては、なにより
も木の質感を生かす仕上がりにこだわりました。

打ち合わせ中に大事な石のコレクションを次々と見せてくれる
長男のH君も早いもので小学生になったそうです。
家のご計画中にはまだ小さく、メガネをかけた大人が苦手のため
打ち合わせ中は、設計の中西もメガネを脇に置いて話をさせて
もらったことなどを思い出します。



『暑いので、冷たいお茶をどうぞ』と奥様、
川村君と家の中に通していただき、リビングを覗くとご主人が自分
で作ったという棚板に写真・小物類を置いてあるのが良い感じです。
ご要望でビルトインガレージを作ったのですが、当初考えていた
利用方法と現在は大きく違っています等々、沢山の話を聞かせて
もらいました。
そのお話が楽しくて、少し長居をしてしまうのも普段通りです。
ご家族の皆様が生活を楽しんでいる様子を見ることが出来るのは
何といっても工務店冥利につきます。





間もなく5月、ひどかった今年の花粉症もようやくとピークを
過ぎて、くしゃみの回数が少なくなってきました。
3ヶ月ぶりの布団干しが待ち遠しい今日この頃です。









by 斉藤 智



春を通りすぎて、初夏のような天気です。
この様子だと、今年の夏も暑くなりそうで
ビールも美味しく飲めそうです。

昨年に入居されたN様より電話があり、さきほど
行ってきました。
到着すると、ご主人と長男のK君とが泥まみれで玄関まで
のアプローチを製作中でした。
K君は手伝っているのか、お父さんの邪魔をしているのか
が微妙ではありましたが。
『今日で工事何日目ですか?』の質問には『五日目です』と
少々お疲れの返事ながら、完成までもう少し力が入らない
訳がありません。







DIYショップでレンガは購入したそうですが、曲線のアプローチ
の為レンガを切る場面が多く、専用の機械を使っても中々と
大変な作業なのです。
今日中には完成するでしょうから、ビール好きのN様、今夜の祝杯は
さぞ美味しいでしょうね。

家の中に入らせていただくと、生後二ヶ月のお子様がスヤスヤと
奥様の腕の中で休んでいました。
可愛い顔はご主人に似てるのかなと思いましたが、私の見立ては
外すことが多いので今回は言いませんでした。

二階のファミリールームはご長男の遊び場として大活躍だそうで、
部屋中がおもちゃで一杯です。



このファミリールームも将来は二番目のお子さんの部屋になりますが、
小さいうちはホビールームとして使えるほうが無駄なく良いと思います。
この部屋だけはおもちゃの出しっぱなしもOKということで、K君も
伸び伸びとおもちゃで遊んでいます。

住み心地も大変に良く、初めての冬もエアコン一台で快適に生活
出来ましたとのこと。
生活パターンも大分落ち着いてきたので、不足の棚板などを後日
注文しますと奥様より。
二ヵ月後くらいに、入居後写真を撮らせていただきますので
その節はよろしくお願いします。

来週末の網引き大会の受付を終了しました。
今回、出足の申し込みは少なかったのですが最終的には130人くらい
とほぼ例年並みの参加者数に落ち着きました。
節目の10回目となりますが、皆勤賞のS様の記録も途切れませんで
したので、後は雨と強風にならないことを祈るばかりです。




by 斉藤 智



入学式シーズンです。
会社の近くの高校でも、今日が入学式のようでお母さんの
横で神妙な顔をして歩く新一年生を何組か見かけました。
天気が良くてなによりのことです。

今日の午後、駿東郡のH様宅へ工事部の竹村君と行ってきました。
この春に今まで一緒に暮らしていたお嬢様が、進学のため東京に
旅立ってしまいました。
一人で留守番をすることが多くなった奥様は、防犯の事が少し
心配になり、入るならこの場所だろうと掃き出しサッシへ追加
での防犯錠の取り付け依頼を受けたのです。

約束の時間にお邪魔すると、奥様のお友達&OBのお客様でも
あるK様もいらっしゃいまして、久しぶりにご挨拶をする
ことができました。
K様のお宅も早いもので、竣工10年を迎えます。
『まきストーブはお使いになっていますか』の質問には元気に
活躍してますとの事、どこそこのDIYショップは補修キット
まで揃っていて便利ですよと私が教えてもらう始末です。
又、相談したいこともありますのでと後日連絡をいただける
のが楽しみです。



防犯錠の取り付けです。
取り付ける窓は、アンダーセン社の木製サッシです。
さすがアンダーセンと防犯錠もお洒落です。色も4色あり、
今回は金色をお勧めしました。



物を見る前は心配だったと言う奥様も、金色にして正解だったと
満足の笑顔にはこちらまでうれしくなってしまいます。
私、H様、K様の熱いまなざしの中を取り付ける竹村君も
さぞ工事がしにくかったことと思います。

そして、二つの掃き出し窓に無事取り付けが終了。





見た目と違いかなりしっかりとした造りで、試された奥様も
これなら安心と大変に喜んでおりました。
その後はやはり恒例の雑談が始まり、楽しい時間を過ごさせて
いただきました。
バルコニーは付けなくても良いとの提案を受け、半信半疑だった
そうですが、お布団も吹き抜け階段の手すりに干して大丈夫です
と今日はラグを干していました。



何か忘れたことがあるなと思い、帰りの車中で考えていたのですが
網引き大会への参加の有無を聞き忘れていました。
このブログをご覧になっておりましたら、ぜひご参加のFAXをいただけ
ればうれしく思います。

最後に当社農業事業部の成果品をご覧いただきます。



少し子ぶりながら、大変に美味しいキャベツで野菜スティックにして
食べたのですが、自然な甘みがあり普通のキャベツとは比べ物になら
ないほど美味でした。
この夏の草刈には手伝いに行きたいと思っております。






by 斉藤 智



桜の開花があちこちで聞こえてきました。
今週末が見ごろとなりそうで、高速料金の値下げと合わせて
遠出をする方も多いのではないでしょうか。

昨日は工事部の竹村君と三島市のK様宅へ行ってきました。
入居後1年が過ぎて、玄関ドアの調整など細かな不具合や
ご要望などがあるとのことで久しぶりにお会いしましたが、
お元気そうな様子で安心しました。

まずは玄関ドアの調整を行います。
ご主人のこだわりでオーダーいただいた、木製の玄関ドアは
重厚でとにかく重いのです。
ドアを支える兆番は普通3個を取り付けるのですが、このドア
は特別で4個取り付けました。
それでも、少しだけドアが動いたようで細かな調整で直します。
木製のドアの場合は乾燥している冬季と湿度が高い梅雨時での
調整方法が少し違いますので注意が必要です。
※私もドアの調整方法を特訓中ですが筋の悪さに冷たい目が...





その後は問題ないと思いますが、一応点検をということで床下の
水漏れ検査に入らせていただきます。
点検口を興味深そうにご覧になるご主人、手を入れて『湿気がないですね』
そうなのです。基礎断熱+空気を循環させていますので、床下も
室内環境と同じでさらっとした空気になるのです。
※この効果は今週末の見学会で体感できますのでコマーシャルしました
勿論、配管の水漏れなども無く安心したご夫婦の顔がありました。



今日は来てくれるというので、お菓子を用意しましたとのうれしい
ご配慮をいただき雑談の時間です。
当社に依頼した本当の理由や住む前と住んだ後のイメージの違いなど、
耳が痛いところも少しありましたが快適に過ごしていますから大丈夫
ですよと、残したお菓子をお土産にいただきお宅を後にします。
外構工事をそろそろ考えているということですから、お会いできる
機会が増えそうです。

最後にお知らせです。
昨日付で、設計事務所大匠へ新しいスタッフが入りました。
名前は 谷口 怜(レイ)君と言いまして、工学院大学をこの春に卒業
した期待のホープです。
休みはいつなの?と本人に聞いたところ、修行中に休みなど無いと
社長に言われましたとの事。うーん!頑張ってください。





by 斉藤 智



まだスギ花粉は飛んでないと思うのですが、くしゃみを
する回数がとても多い今日この頃です。
恒例の予防注射を受けに来週あたりに行く予定です。
※この医院の注射は恐ろしく効きますので、花粉症に
 お悩みの方にはお教えしますよ。

午前中に富士イオンという大型スーパー近くのS様宅へ
川崎と二人で行ってきました。
完成して8年ほど経つのですが、ご両親宅に入ることが
決まり泣く泣く売却することの相談を受けたのです。
ご主人は大変に男気のあるかたで、相談早々に
『新築時にあれだけこだわって建てたんだから、
この家の良さをわからないヤツに頼むつもりはないよ』
と早くも専任での仲介契約が決まり、川崎のほうから
細かな説明に入らせてもらいました。

ご主人がおっしゃるようにこのお宅は本当にこだわり
だらけの家で、高さ6mを越える大きな吹き抜けに薪
ストーブを設置したり、内装にはドライウォールを
採用したりと書き出したらA4の用紙では入りきらない
くらい素敵な家なのです。
私にとっても色々な意味で思い入れがあり、売却される
ことに寂しさを覚えてしまうのですが、最後のお手伝い
ですからこの家のことを本当に好きになってくれるお客様
を見つけるお手伝いをしたいと思います。
※出来るだけ高く買ってくれれば尚良しなのは勿論です

特別注文のパイン材ダイニングテーブルは6人用で大きく、
引越し先には持っていかないそうで、私に下さいとお願い
すると買ってよ!と切り返されてしまいました。
本当に立派なものですから、次回内緒で落札希望価格を
聞いて見るつもりです。

今日撮影した何枚かの写真をご覧下さい。
又、詳しくはHPの特選不動産情報のページをご覧下さい。







円高の影響で私たちの提案する輸入建築資材がビックリ
するほど安く・お値打ちな物も増えました。
今月末には、ショールームにおいて体感会と合わせた
イベントを開催しますのでぜひお越し下さい。
OBのお客様も大歓迎です。





by 川崎誠


1/18(日)
平成19年10月にお引渡した沼津市大岡のW邸に伺いました。
今日の目的は、定期点検、冬の住まい方の再説明、
及び昨年より継続中の各箇所の温度データセンサーの交換です。

電気代、ガス代について
このお宅は建坪が約70坪で、給湯はエコキュート、
コンロはガスコンロをお使いです。夜間割引の契約をしていて、
エコキュートは省エネモードでお使いです。今までに一度だけ
残湯量が1になり慌てて強制湯沸し運転をした事があるそうです。

月々の電気代は、夏場は平均すると1万円位、先月は¥15900−、
一番使った月で2万6千円位だったそうです。建替える前の家では、
半分位の床面積だったのに電気代は今と変わらない位払っていたそうです。
ガス代は平均して2〜3千円、奥様が「私料理しないから」
と笑っておっしゃっていました。

リビングダイニングに三階までの大きな吹き抜けが有り、
「寒くなるのが心配なので」と吹抜けの2階部分にエアコンを
取り付けましたが、普段はダイニングの1台だけしか
運転していなくても充分暖かいそうです。
中西さんには「1階にはエアコン1台で充分ですよ」と
何度も言われていたのに実は半分疑っていたんですよ。
と今度はご主人が笑っておっしゃいました。
「前の家では朝起きると必ず上着を羽織っていたのに、
今はパジャマのままでキッチンまで下りてきています。」
ともおっしゃっていたのが印象的でした。

今日交換してきた温度データセンサーの情報を解析したところ、
三階までの吹抜けが音熱環境的にとても良い効果を発揮しているのが
わかりました。この結果に付きましては纏めましてホームページ上に
アップいたしますのでお楽しみに。
別のお宅で収集したデータの説明は、
http://www.nakanishicc.co.jp/construction/ehc_data_01.html
でご覧いただけます。
グラフが不鮮明ですみません、至急直します。


こんな小さい1円玉位のセンサーに2000以上のデーターが蓄積されます。


工事していた頃は生まれたばかりでしたが
こんなに大きくなりました。
   


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

中西工務店

世界の素敵を届けます     中西工務店HP

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • クイズ 高断熱高気密冬の住まい方
    のきあ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM